公開!翻訳を在宅でした時の収入や大事にする3つのポイントとは

こんにちは。浅野 正憲です。

産業翻訳者として活動しながら、翻訳者を育成し、様々なテーマでブログを発信しています。

翻訳の仕事って在宅で出来るのだろうか。
どうやったら翻訳者になれるのか。

など、翻訳を目指す上で疑問を抱く人もいらっしゃるのでは。
今回は翻訳の仕事を在宅でしたい人向けに情報を発信していきます。

 

翻訳を在宅ですることは可能なのか?


はい、可能です。
在宅でしたい人は企業に勤めず、フリーランスとして活動可能

英語を活かした仕事をしたい
子育て中のママ
脱サラしたいサラリーマン
お小遣いがあと5万円稼ぎたい
会社員以上に稼ぎたい

などなど、色んな人にニーズのあるお仕事

特に英語が好きで、英語を活かした仕事がしたい人にとっては最高の仕事です
僕はフリーランスの翻訳者として活動して、英語を勉強している人はたくさんいるものの
英語を仕事にして稼いでいる人は少ないなと感じました。

英語でマネタイズして在宅で稼ぎましょう!

翻訳を在宅で仕事した場合の収入とは!?


翻訳を在宅で仕事した場合の収入が気になる人もいらっしゃると思うのでお話していきます。
翻訳は「1ワード〇円」の世界
【単価×ワード数】で報酬が決まります。

フリーランスの翻訳者として活動すると仕事の取り方は2つ
①クラウドソーシングで稼ぐ
②トライアルに合格して稼ぐ

クラウドソーシングはオンライン上で仕事を依頼したい人と受けたい人のマッチングサイト
代表的なのはクラウドワークスやランサーズ
その他にもネットで検索すると色んなサイトが出てきます

クラウドソーシングの場合、単価が低い傾向にありガッツリ稼ぐことは厳しい
が、経験値を積む目的や少しでも稼ぎたい人にとってはおすすめ

もう1つの方法のトライアルに合格して稼ぐというのは
トライアルとは翻訳会社が設定している適正試験に合格し、仕事を受注して稼ぐこと。
僕はこっちを推奨しています。
なぜなら、「稼げるから」

同じ時間、同じ仕事量で報酬が変わるとしたらどちらが良いでしょうか。
僕は断然、稼げる方を選びます。

だが、トライアルの受ける際に最初の難関が立ちはだかります。
それは「一発で合格しない可能性がある」

むしろ、一発で合格すると思わない方が良いです。
一球入魂して撃沈して、トライアル恐怖症になった人もいるので。
なので、トライアルを受ける場合は4~5社を基準に一気にチャレンジしましょう。
不合格になっても次にGOです!

トライアルに合格した後は翻訳会社と契約をし仕事をもらいます
高レートでの契約の場合:1ワード10円~12円

年収1000万円も目指すことが可能
ですが、このぐらい稼ごうと思ったら仕事尽くしになるので覚悟が必要です。

プライベートを楽しみたい
家族の時間を大切にしたいという人は
1ワード6円~8円で契約にし、年収600万~700万円に抑えといて、自分の時間を大事にすると良い
お金は稼げるけど休む暇がなくて大変だと思うタイプもいるので、ご自身の性格を把握した上で仕事を引き受けることをおすすめ。

ちなみに僕は仕事が楽しくて今はガッツリと仕事期間としてとっていますが
普段は遊びもやりつつ、稼ぐ!で頑張っています。

参考:医者、弁護士並の収入!?プロが教える翻訳者の年収の実態!

翻訳の仕事を在宅でする上で大事な3要素


次に翻訳の仕事を在宅でする上で大事を3つに絞ってお話していきます。

①ビジネスマナー

翻訳会社とやり取りをする際は基本、メールで行います。
対面でなく、文面のみなので、メールのやり取りでどんな人なのか判断されます。
なので、社会人としてのビジネスマナーを守りましょう
件名は短く分かりやすく、挨拶や名前をきちんと入れたり
返信はスピーディーに対応するなど「あなたに仕事を任せたい!」と思われるようなやり取りを意識することが大事

メールのビジネスマナーについて詳しく知りたい方はこちらを参照ください

翻訳者のプロ直伝!翻訳会社との最低限押さえるべきビジネスマナー


②時間管理

在宅で仕事が可能、好きな場所、好きな時間に仕事が出来るという素敵なメリットがあるが
【納期】を度外視してはいけません
なので、納期までに日々どのぐらい仕事を終わらせるかなどのペース配分をご自身で管理する必要があります。
納期前に「間に合いません」は信頼を損ねるため、今後の仕事に影響がでる場合も。
自分で出来る仕事量を引き受けること、納期に間に合わせるペース配分を管理することが大事

受講生の中にはフルタイムの仕事をしながら、月収50万円達成された方もいます。

月収50万円達成!Y.Tさん/男性


③体調管理大事

フリーランスは病気をしたり体を壊したりしたら仕事が来ないためお金はもらえません。
翻訳者になるなら体調管理も大事になってきます
睡眠、食事、運動をきちんと行い、自分の体調を管理しましょう

参考:英語を活かして副業で年収500万以上稼ぐ!翻訳者の仕事とは!

まとめ


翻訳の仕事を在宅ですることは可能
翻訳の収入は、クラウドソーシングかトライアルに合格して翻訳会社から仕事をもらう方法がある。
仕事をする上でビジネスマナーや時間管理、体調管理が重要
英語を活かしながら稼げる可能性がある仕事なので、英語が好きな人は諦めずにチャレンジしてほしい
総収録時間
allow

※特別講義の配信は、ブロックする事でいつでも解除できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA