『カイシャを伝えるテレビ』に出演しました!

こんにちは。浅野 正憲です。
産業翻訳者として活動しながら、翻訳者を育成し、様々なテーマでブログを発信しています。

この度、『カイシャを伝えるテレビ』に出演しました!



番組の中では、魚住りえさんが実際に翻訳のお仕事を体験したいただく、
というコーナーがありました。

魚住さんのセンスには驚かされましたね、、、

もしかしたら翻訳スキルさえ身につけてしまえば、すぐにでもプロ翻訳者デビューできちゃうんじゃないかと思ってしまいました!

魚住さんは広島のご出身で、僕も大学時代を広島で過ごしていたということもあり、いろいろな話を収録前に気さくにしてくださったので、緊張せずに収録に臨めました^^

NHK杯全国高校放送コンテストに出場し朗読部門で全国3位という輝かしい実績をお持ちで、話し方・スピーチに関する講座や書籍もリリースされているそうで、実際にお会いして話を聞いてみて、参考にさせていただきたいと思いました。

 

いや~それにしても
またまた僕の夢が一つ叶いましたね^^
まさかこんな形でテレビに出演できるとは思いませんでした。
こうやって夢が叶ったのも、もしかしたらあることをやったからかもしれませんね。

それは、

『夢リスト』を書くこと。

『夢リスト』ってなんだろうと思いますよね。

僕自身もなんのことやらさっぱりわからなかったのですが、
とにかく今年何したいかとか、将来何したいかとか、なんでもいいので実現したいことを書くんです。

そんな『夢リスト』を書いたのも去年の誕生日のこと。

僕の尊敬する方とお話ししているときに、
「これをするとその夢が叶っていく」
と言われたのです。
「本当にできるのかな~」
と半ば疑いながらでしたが、実際にやってみました。

僕の夢って一体なんだろう?と考えたとき、そういえば小学生くらいの頃からなんとなく
テレビに出演してみたいな~思っていました。

なんでもいいから書いてみよう。
そう思い書いていた夢。

気がつけば、本当に夢が一つ叶ってしまいました!

この『夢リスト』を書くことによって、僕が感じたことは、書いたその夢を実現するためには、何をどれくらいやらなければならないのかを自然と考えるようになり、夢を実現するために行動し始めるということです。

この『夢リスト』に書くことは現実的に可能なことや具体的であればあるほど
実現できる可能性が高くなります。

もし、今あなたにも何か『夢』があれば、それを紙に書いてみてくださいね!

 
総収録時間
allow

※特別講義の配信は、ブロックする事でいつでも解除できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA