T.Kさん/男性/5ヵ月でトライアル合格!

在宅翻訳起業を受講させていただき、約4ヶ月である会社の面接、トライアルに合格し、
この会社から初めての仕事を与えられ昨日提出いたしました。
(約1100文字)
この会社はアジア市場(含む日本)に〇〇という雑誌・ウェブニュースを発信している法律専門の出版会社です。

今後も仕事が与えられるようですので喜んでいます。
所で翻訳料金ですが、この会社は外国の会社であり英語を日本語に翻訳する仕事ですが、料金のカウントが英語一単語で決められているようです。
日本の翻訳業界でも日本語への翻訳時も翻訳前の原語でカウントされるものでしょうか?
ご教授いただければ幸いです。

画像
※副業で仕事をされている方もいるためお名前を伏せさせて頂いております。
また、会社名とレートは守秘義務のため同様とさせて頂きます。

総収録時間
総収録時間
・翻訳者になるのに高い英語力が必要ないと言い切れる衝撃の理由とは!?

・わずか1年で200名以上ものプロ翻訳者を輩出してきた秘訣を大公開!

・合格率0%!?よくある翻訳学校の闇をこっそり内緒で大暴露!

・翻訳未経験でも最短40日で翻訳者デビューができてしまう3つのステップとは!?
総収録時間

翻訳の動画がもらえるん

allow

※特別講義の配信は、ブロックする事でいつでも解除できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA