翻訳トライアルに次々と合格する人と何回も不合格になる人の違い

こんにちは。浅野 正憲です。

産業翻訳者として活動しながら、翻訳者を育成し、様々なテーマでブログを発信しています。

 

翻訳者になる上で壁とも言えるのが「トライアル」

トライアルは実際の仕事よりも難しくつくられていることが多くで何度も不合格を突きつけられると、そのうち諦めてしまう・・・という人も少なくないんですね。

ですが、そのトライアルでも次々と合格する人と、何回も失敗して諦めてしまう人には違いがあるんです。

今回は、翻訳トライアルに次々と合格する人と何回も不合格になる人の違いについてお話していきます。

 

翻訳トライアルに合格するには”学び続け、実践し続ける”こと

 

翻訳トライアルに合格できずに諦めてしまう人の大きな原因は、手を止めてしまうことです・・・。

トライアルに1回2回落ちてしまうと、もうやる気がなくなってしまい、翻訳とは別のものに気を取られてしまうんですね。

ただ、息抜き程度ならいいのですが、そうしている間にもライバルは勉強していますし、そのまま何もしなかったら、ますます合格から遠のいてしまいます。

翻訳に限らず、どの世界でも同じですが、努力の手を止めてしまったらそこで終わってしまうわけです。

ある有名な漫画のワンフレーズでもありますが「諦めたらそこで試合終了」というわけですね。

何もせずにトライアル合格の糸口が見つかるならそれでもいいですが、現実問題そうではありませんよね。

合格するためにはどうしたらいいのか?そのための努力を続けるしかありません。

ですので、翻訳トライアルに合格するには常に学ぶ姿勢、そしてそれを実践して自分のものにしていく姿勢が大事で、そうすることで必ず合格に近づきます。

僕自身、翻訳者を目指したとき、師匠の翻訳の仕方を見せてもらったり、教えてもらったことを徹底的に研究して、真似して実践してきました。

ちょっと翻訳の仕方が分かったからと言って満足せず

「もっといい翻訳ができるようになるにはどうしたらいいのか?」

「他の仕事の効率を上げるためにはどうしたらいいのか?」など常に考えてました。

でもそれが楽しかったし、今でも向上心は持ち続けています。

そういう姿勢があったからこそ、ずっと稼ぎ続けているし、これからももっと上を目指してやって行こうという気持ちでいっぱいです。

もちろん、トライアルに合格する前の段階の多くは「CV」に通過しているかも鍵となります。

CVについての記事も書いたので、興味はある方はぜひ読んでくださいね。

これを見れば疑問解決!cvを通過する書き方の内容を公開!



 

翻訳トライアルに合格する人は、成功している人のいうことを素直に聞く


本当によくあることなんですが、成功している人からのアドバイスに対して、

「それはちょっと・・・」「他に方法はありませんか?」など、アドバイスを受け入れず、自己流でやりたがる人って少なくないんですね。

浅野
こういう人はまず、トライアルに合格しません。

なぜかというと、結局は不合格になる方法から抜けだせていないからです。

こうなってしまうと、結局は成功している人からのアドバイスをもらうことも難しくなってきます。

翻訳トライアルに合格する人は、「はい、わかりました」と言って、素直にアドバイスを受け入れます。

わからなくてもやってみることで、だんだん自分がなぜ合格できなかったのか気づいて行くんです。

スポーツの世界でも、いくら優秀なコーチや監督がいても「やる」のは選手本人ですし、その本人にやる気がなければ、何をアドバイスしても結果は出ないですよね。

監督やコーチが勝たせてくれるわけではありません。最後に「やる」のは選手本人です。

ですので、「この人だ!」と思う人を1人決めたら、もうその人の考えからマインドから全てを吸収するつもりで、自分のものにして行きましょう。

こちらの記事もあわせてご覧ください。

翻訳者として年収UPしたいなら一人の人を信じてついていこう!


翻訳に集中する


翻訳トライアルに挑戦しているはずなのに、他のことが気になって、翻訳とは別のことをやり始めてしまう・・・。

例えば、情報収集です。

一見、翻訳関係のことを調べているような感じがするんですが、実際は、自分とは関係ない情報を探してきて、誰が書いたか分からない内容を鵜呑みにして、愚痴を言い始める人がいます。

そんなことをしている時間があれば、自分の苦手なところや、改善点を勉強した方がいいですよね。

翻訳トライアルに合格する人は、合格するための行動をしていますし、合格しない人は、「それをやっても合格には結びつかないよね」というような行動を一生懸命やっています。

もし、あなたが今、トライアルに向けて頑張っているなら、自分のやるべきことに集中して取り組みましょう。

まとめ


翻訳トライアルに合格する人と不合格な人のもっとも大きな原因は、手を止めてしまうこと。

何事も諦めてしまってはそこで終わってしまいます。

また、成功している人のアドバイスを素直に聞いて、実践してみることが大事

そうすることで自分の経験値も上がっていきますし、自分の知らなかったことやできなかったことができるようになっていきます。

翻訳トライアルに合格するには、翻訳に集中して、他のことに気を取られないこと。

1人でも多くの人がトライアルに合格することを願ってます!

 
総収録時間
総収録時間
・翻訳者になるのに高い英語力が必要ないと言い切れる衝撃の理由とは!?

・わずか1年で200名以上ものプロ翻訳者を輩出してきた秘訣を大公開!

・合格率0%!?よくある翻訳学校の闇をこっそり内緒で大暴露!

・翻訳未経験でも最短40日で翻訳者デビューができてしまう3つのステップとは!?
総収録時間

翻訳の動画がもらえるん

allow

※特別講義の配信は、ブロックする事でいつでも解除できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA