在宅ワークで収入を稼げるの?実態を調査!

こんにちは。浅野 正憲です。

産業翻訳者として活動しながら、翻訳者を育成し、様々なテーマでブログを発信しています。

 

現在はクラウドソーシングサイトなどによって、インターネット上で仕事の依頼や受注ができるようになりお家でも仕事がしやすくなりました。

 

ところが、在宅ワークを始めた方で悩みを持つ方は多いようです。

そこで今回は、在宅ワークで収入を稼げるのか実態を調査をしました。

 

在宅ワークの種類


在宅ワークの種類はさまざまですが、例をあげると下記の職業があります。


・記事作成

・データ入力

・テープ起こし(文字起こし)

・プログラミング

・ホームページ作成

・デザイン

・システム設計

・翻訳


専門スキルが必要な種類もあれば、なくてもできるものもあります。

今回は、専門スキルがなくてもできるデータ入力と、専門スキルが必要な産業翻訳についてもお伝えしていきます。

データ入力


地道にコツコツとちょっとしたお小遣い程度に稼ぎたい方であれば、データ入力の仕事があります。

 

具体的にどのような案件があるかクラウドワークスで調査した結果、下記の募集がありました。  
案件内容 1件あたりの報酬
・簡単データ入力  10円
・ファッションサイトの商品登録作業&画像加工  50円
・ネット通販での商品出品登録  70円
・商品レビュー、口コミ集め  150円
・インタビュー取材テープの文字起こし  50円(1分あたり)
 

データ入力の1件あたりは10円〜150円と幅広く

まとめて依頼し報酬となるケースが多いようです。

 

専門スキルが不要、タイピングが早い、ミスなく正確、エクセルが使用できる方がデータ入力には合うかもしれませんね。

参考:【完全保存版】在宅ワーク初心者の主婦が安全に月収10万円を稼ぐまでの手順まとめ

 

翻訳についてお話しする前に、タイトルにもあった実態についてお伝えします。

在宅ワークで収入は稼げるの?実態を調査!


全国の在宅ワーク経験者1000人による調査によると

 

「在宅ワークをするうえで何か悩みはありますか?」

 

という質問に対して

 

93パーセントの方が「YES」との回答でした。


出典:在宅ワーカーの93%が悩みを抱えている? 在宅ワーク経験者1,000人にアンケート調査

 

その悩みとは「稼げない」という理由が多く占めていました。


出典:在宅ワーカーの93%が悩みを抱えている? 在宅ワーク経験者1,000人にアンケート調査

 

他にもスキル不足や、収入・仕事量が安定しないなど理由もありますが

 

約96パーセントの方が今後も在宅ワークを続けていきたい。

 

と継続の意志がありました。

 

悩み以上に、お家で仕事ができるメリットや、少しでも収入にしたいという想いの方が多いようです。

おすすめは「翻訳」


実態を調査して、あくまで僕の仮説となりますが、

稼げない方の多くはクラウドシーシングサイトなどの活用をしているけど

仕事が受注できないために「思うように稼げていない・仕事量が安定しない」ということに繋がっているのではないでしょうか。

 

クラウドソーシングは誰でも登録できますが、ユーザー登録が多い分、仕事が取り合いの傾向があるようです。

 

なので、それらを活用しなくても在宅でできる仕事があれば、収入も安定し悩みの原因が消えるのではないでしょうか?

 

そこでおすすめなのが「翻訳」のお仕事です。

 

翻訳にも色々な分野がありますが、企業のホームページやマニュアルを翻訳する

産業翻訳を僕はおすすめします。

 

その分野であれば、今ある知識でなく、これからの知識の取り方で専門知識が習得でき

産業翻訳者として活動出来るまでに成長することが可能だからです。

 

英語力は高いに越したことはありませんが

TOEIC500〜600点以上もしくは英検2級より上~英検準1級が必要で

英語力の他に、翻訳スキルを身につける必要があります。

 

僕が開催している在宅翻訳起業コミュニティでは、翻訳者を育成するために

翻訳スキルの身につけ方を指導しています。

実際、受講されて月収100万円以上や月収60万円稼がれている方もいます。


実績がないうちは、経験を積むためにもクラウドソーシングサイトの活用をおすすめしていますが、それらを活用しながら稼げる翻訳者になるためにトライアルを受けることを推奨しています。

 

実力がつくまでは、調査同様に安定した収入になりにくいですが

実力さえあれば安定した収入になる可能性が高い職業なので、おすすめと言えます。

 

トライアルとは何か、産業翻訳についてはこちらの記事や、動画を参考にされてみてくださいね。



まとめ

在宅ワーカのほとんどの方が悩みを持っていて、
在宅ワークをするうえでの悩みについて圧倒的に多い回答が稼げない。

産業翻訳は実力さえあれば安定的な収入になる可能性が高いため、チャレンジする価値のある職業と言える。

 
総収録時間
allow

※特別講義の配信は、ブロックする事でいつでも解除できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA