子育てをしながらでも可能!主婦にオススメの在宅ワークとは!?

こんにちは。浅野 正憲です。

僕の友人に子育て中のママで、仕事復帰に向けて準備している方がいたので、「僕がやっている仕事いいんじゃないの?だって、これできるし、この不安も解決できない?」ということで、オススメしたのですが、なぜ僕の仕事がオススメなのかを紹介します。

僕の子育て中の友人がこんなことを不安に思っていたのですが、世の中のお母様方も恐らく同じような悩みを抱えているのではないでしょうか?

子供が熱を出したら、どうしよう?
仕事が終われず、子供を迎えに行けなかったら不安。
家事と両立できるか心配
朝も夜も忙しそう!
子育てに影響が出たらどうしよう?

外で働くとしたら、こういった不安はあるかもしれません。

浅野
僕が仕事にしている英語翻訳だったら在宅でできるので、時間を自分で調整しながら仕事ができます。

在宅ワークで副業を始めたい主婦の方にはオススメです!
でも、英語翻訳?なんか難しそう。。。と思われるかもしれません。

ですが、長くこの仕事をしているからこそわかることがあります。
難しくありません。その辺もお話していこうと思います。

 

翻訳の仕事は在宅でもできるため、子育て中でもできるんです!

出産をして、ひとまずひと段落したが、このまま働かない訳にもいかない!
小さい子供がいるから、なかなか家を空けれない。

ただ、子供が大きくなったときの教育費。

社会復帰したときのために働きながら勉強して強みをつけたい!

2人目も欲しいけど、育休をとりずらいから、今から経済力をつけたい!

だからこそ、自宅で好きな時間に仕事ができる英語翻訳の仕事はいいんです。

英語の翻訳ってなんだか難しそう。。。と思ってしまう方もいるかも知れませんが、誰でも英語は学校で勉強しているはずです!

学生の頃は英語が得意だったけど、社会人になって英語に触れる機会がなくなってしまった。。
もともと、英語関連の仕事に就きたかったが途中で諦めてしまった方
そんな方も今から再チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

浅野
翻訳の仕事って大変そうと思うかもしれませんが、流れさえ掴めれば、次からはスムーズにできる仕事です!

それに、これからますます海外のものが日本に流れこんできて、翻訳の需要は増える一方なので、ビジネスとしても安定して稼ぎ続けることが出来ます。

在宅で仕事をするということは納期までに仕事を仕上げたり、自己管理能力が必要となってくるので、そこはしっかり管理出来るようにしていきましょう。

在宅ワークを始めたい主婦必見!在宅翻訳の仕事とは?


浅野
ここで僕が紹介している在宅翻訳の仕事というのは、具体的には、「産業翻訳」と言われるものです。

他にも、大きく分けると、出版翻訳、映像翻訳というものがあります。
なぜ、この「産業翻訳」がオススメなのかというと、他の2つはそもそも求人が少なく、かなり難易度の高い仕事になっているからです。

しかし、産業翻訳の仕事は、他の2つに比べるとトライアルを実施している会社がたくさんあり、産業翻訳者になれるチャンスが多いのです。

ですので、未経験の方でも挑戦することができ、英語が得意で英語を使った仕事をしてみたいという方にぴったりな仕事になっています。

今、産業翻訳の仕事は、需要と供給のバランスがあっておらず、仕事がどんどん回ってくる状況なので参入のチャンス!

翻訳者になるための勉強法ってどうしたらいいの?

翻訳者って難しそうって思う理由はいったい何でしょうか?

それは・・・そもそもどうやって翻訳ってするの?勉強仕方がわからないってことだと思うんですよね。

では、その方法を教えてもらえるとしたら??

最短最速で翻訳者になれる方法をお伝えしようと思います。
この方法を実践すれば余計な勉強をしたり、時間を使うことなく、最短最速で翻訳者の技術を盗むことが出来ます。

ではお伝えしますね。

浅野
それは、プロの翻訳者が0から翻訳する様子を見て真似することです。

翻訳の勉強で詰まる理由の一つに翻訳の答えはわかったけど、その訳をどう導き出したのかわからないというのがあります。

あなたはただ、その様子を見て自分との違いを見つけだし先生と同じように真似していけばいいのです。

在宅で仕事をすると言っても、仕事をする場所が会社なのか、家なのかの違いなだけで仕事の内容は納期もしっかりありますので、その辺はしっかり守るようにして行きましょう。

まとめ


いかがでしたか。

翻訳の仕事は、子育てをしながら、在宅ワークができるので子育て中の主婦にピッタリです。

稼ぐことで、今抱いている不安は解決し、子供に好きな事をさせられ、子供と一緒にいる時間が増え、幸せな毎日を過ごせます。

よし!行動してみようと思ったそこのあなた!自己流にやっても結果はでません。
勉強の仕方も実際にプロの翻訳者がどのように仕事をしているのか見て真似るのが一番の近道です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA