稼げる在宅ワークをご紹介!副業で主婦でも月20万円以上稼ぐ方法!

スポンサードリンク

こんにちは。浅野 正憲です。

「転職を考えているけど、主婦で月に20万円以上稼げる仕事って今時あるのか不安・・・」
「子育ても落ち着いたし、そろそろ働きに出たいけど、英語を使って何か仕事ができないかな」
「できれば、家事や子育てをしながら在宅で仕事をしたい・・・」

など、主婦の方でこのようなことで悩んでいる方も多いと思います。

最初にはっきりと申し上げますと、主婦でも在宅ワークで月に20万円以上稼ぐことは可能です。
と言うのも、今回ご紹介する在宅ワークは、英語を使った「翻訳」のお仕事になりますが、今この翻訳の仕事ほど安定した仕事量が見込める職種はないからです。

特に、今企業をとりまくグローバル化に伴い、英語から日本語に翻訳する需要がどんどん増えて、また、金融関係も、株式取引において外国人投資家の数が増え、英語の開示文書が必要になっているからです。

ですので、英語を使って仕事する分野で、これほど豊富な仕事量を見込めるものは他に見当たりません。
ということで、今回は、副業で主婦でも月20万円以上稼げる在宅翻訳の仕事をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

なぜ在宅ワークの副業で主婦が月に20万円以上稼げるのか?


主婦の方でも在宅ワークで月に20万円以上稼げるのか、その方法を3つのポイントにまとめてお話していきます。

在宅ワークの副業で主婦が月に20万円以上稼げる理由!
【その1】安定的に仕事量が見込める!

先ほどもご紹介した通り、今、企業がどんどんグローバル化している中、必要となってくるのが翻訳です。

特に、企業のHPや製品のマニュアル、などビジネスシーンで利用する産業翻訳の分野は、需要と供給が追いついていません。

翻訳の仕事量はたくさんあるのに、翻訳する人の人数が圧倒的に足りていない状況なんですね。

ですから、今が参入のチャンスなのです。

ただ、産業翻訳の仕事は誰でもすぐに受けられるわけではなく、翻訳会社の「トライアル」に合格する必要があります。

トライアルに合格して初めて翻訳会社と契約し、仕事がもらえるようになるのです。

しかし、このトライアルに合格できれば、仕事がどんどん舞い込んでくる状況になるので、ここさえ突破できれば、安定的に仕事量が見込めるようになります。

在宅ワークの副業で主婦が月に20万円以上稼げる理由!
【その2】いつでもどこでも仕事ができる

主婦の方となるとまとまって働く時間を作るのが難しいところもありますよね。

できれば家にいて、スキマ時間に仕事をしたり急な用事がある場合は、臨機応変に動けるようにしたいものです。

そういった願いを在宅翻訳の仕事だと、パソコンがあってネット環境があればいつでもどこでも仕事ができる環境なので、あなたの好きな時間に仕事をすることが可能。

朝方の人は、早起きして仕事をすることもできますし、夜型の人はご飯を食べてからゆっくり仕事をすることもできます。

誰に気を使うことなく、自分の自由が効く時間の中でやりくりできるので、好きなだけ仕事をすることも可能です。

ただ自分がサボってしまうともちろんお金にならないのでしっかり自分を管理することも大事になってきます。

そこさえしっかりコントールできるのであれば、月に20万円以上稼ぐことも出来ます。

翻訳会社と契約して仕事をもらうので単価が高い

翻訳の仕事というと、もしかすると、クラウドソーシングなどで、仕事の案件を見かけたことがある人もいるかもしれませんね。

そこに出ている案件は、翻訳会社の「トライアル」のようなものはなく、誰でも受けられる仕事になっているので単価が安くなっています。

ですが、僕がここで紹介しているのは翻訳会社と契約して仕事をもらう翻訳の話です。

もちろん、最初は一般的な単価料金からスタートになりますが、その後、お互いに信頼関係が出来てきたら値上げ交渉も可能。

ただ、翻訳家の仕事は、翻訳経験や実績が信頼の証になってきますので、長く続けていた方が有利になります。

ということなので、翻訳の仕事に興味があるのであれば、一日でも早く行動されることをオススメします。

在宅翻訳の仕事とは?


ここで僕が紹介している在宅翻訳の仕事というのは、具体的には、「産業翻訳」と言われるものです。

他にも、大きく分けると、出版翻訳、映像翻訳というものがあります。

なぜ、この「産業翻訳」がオススメなのかというと、他の2つはそもそも求人が少なく、かなり難易度の高い仕事になっているからです。

しかし、産業翻訳の仕事は、他の2つに比べるとトライアルを実施している会社がたくさんあり、産業翻訳家になれるチャンスが多いのです。

ですので、未経験の方でも挑戦することができ、英語が得意で英語を使った仕事をしてみたいという方にぴったりな仕事になっています。

まとめ


今、産業翻訳の仕事は、需要と供給のバランスがあっておらず、仕事がどんどん回ってくる状況なので参入のチャンス!

できれば家にいて仕事がしたい主婦の方にとっても、自分が好きな時間に仕事ができるので融通が効きやすい。

翻訳会社と契約することで、信頼関係を築いていき、自分の翻訳の単価をあげていくことも可能。

以上のことからも、月に20万円以上稼ぎたい主婦の方に今、一番おすすめの在宅ワークは、「翻訳」の仕事だということが言える。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

メルマガ or LINE@登録で無料セミナーをプレゼント中!


メルマガ or LINE@に登録してくれた方に「翻訳で最短で年収1000万稼ぐ方法」動画セミナーを無料プレゼント!

●翻訳の仕事に興味がある
●英語を生かした仕事をしたいけどどうしたらよいかわからない
●副業でもっと収入を得たい方
●英語を生かして在宅ワークをしたい、フリーランスとして独立したい方
●老後の収入を得たい方(翻訳に年齢は関係ありません)
という方必見!

翻訳に英語力はそこまでは重要ではありません!
英語力はTOEIC600点くらいで十分です。
翻訳の仕事では他のスキルの方が重要です。

翻訳の仕事はどういうものか?
仕事を獲得するにはどうすればいいのか?
いくらくらい稼げるのか?
英語力以外に必要な翻訳のスキルって?

現役のプロの翻訳家のセミナーが無料で視聴できます!

※普段ご使用のメールアドレスを入力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA