科学に懐疑的なトランプ氏が気候変動のウェブサイトを消去

スポンサードリンク

With Trump in Charge, Climate Change References Purged From Website

トランプ大統領の監督のもとで、気候変動の参考文献がウェブサイトから消去されました

 

出典:New York Times

https://www.nytimes.com/2017/01/20/us/politics/trump-white-house-website.html?_r=0

 

By CORAL DAVENPORT

 

JAN. 20, 2017

2017年1月20日

 

WASHINGTON – Within moments of the inauguration of President Trump, the official White House website on Friday deleted nearly all mentions of climate change.

ワシントン –トランプ大統領の就任式の後すぐに、ホワイトハウスの公式ウェブサイトは金曜日に、気候変動についてのほぼ全ての言及を削除しました。


The one exception: Mr. Trump’s vow to eliminate the Obama administration’s climate change policies, which previously had a prominent and detailed web page on whitehouse.gov.

1つの例外は、whitehouse.gov上に以前は有名な詳細ウェブページがあった、トランプ氏のオバマ政権の気候変動政策を取り除くための誓約です。


The purge was not unexpected.

この消去は予想外ではありませんでした。

 

It came as part of the full digital turnover of whitehouse.gov, including taking down and archiving all the Obama administration’s personal and policy pages.

それは、全てのオバマ政権の個人ページと政策ページを削除し、アーカイブに保管することを含む、whitehouse.govを電子的に徹底的に転覆することの一環として起こりました。

 

That also included a page devoted to lesbian, gay, bisexual, and transgender issues.

また、それはレズビアン、ゲイ、バイセクシャル、そしてトランスジェンダー問題に関連するページを含んでいました。

 

At the same time, the official White House Twitter handles also changed over, allowing Mr. Trump to now poston Twitter as @POTUS.

同時に、ホワイトハウスのオフィシャルツイッターのハンドル名もまた、切り替えられ、トランプ氏が、@POTUSとして、ツイッター上で投稿可能になりました。


But the digital change, which flashed into place at noon on Friday, immediately placed into sharp relief some of the starkest differences between the old president and the new.

しかし、金曜日の正午、所定の位置に投じられたデジタルの変化は、すぐに昔の大統領と新しい大統領の間の最も明確ないくつかの違いを浮き彫りにしました。

 

And for advocates of climate change policy, it presented the first concrete sign that Mr. Trump remains, as he was on the campaign trail, skeptical and dismissive of the established science of human-caused climate change, and committed to blocking policies to curb it.

そして、気候変動政策の主張者に対して、それは、トランプ氏が選挙遊説した通りに、トランプ氏が依然として人類が引き起こした気候変動という、確立された科学に懐疑的で、否定的であり、それを抑制する遮断政策にコミットしたままであるという具体的な掲示を公開しました。


Scientists fear the online deletions will extend far beyond changes to introductory websites and into the realm of government data.

科学者は、導入のウェブサイトに対する変更や政府データの領域に対する変更をはるかに超えて、オンラインの削除が拡大することを恐れています。

 

Climate change data gathered and stored by the United States government is considered among the most authoritative in the world.

アメリカ政府によって集められ、保存された気候変動データは世界中で最も信頼できるものの一つとみなされています。


But scientists worry the data will be deleted during the Trump administration.

しかし、科学者は、トランプ政権の間にデータが削除されることを心配しています。

 

Since Mr. Trump’s election, about 50 scientists at universities around the country have volunteered their time – and computer servers – to save and store government data stored on the websites of the Environmental Protection Agency, NASA, NOAA, and the United States Geological Survey.

トランプ氏の選挙以来、国中の大学において約50人の科学者– とコンピューターサーバー – が無償で時間を割き、米国環境保護庁、NASA、NOAA、そして米国地質調査所のウェブサイトに格納されている政府データを保存しました。


Those websites keep records of key climate data such as atmospheric temperature trends, greenhouse gas emissions levels, and sea level rise.

これらのウェブサイトは、気温傾向、温室効果ガス排出レベル、海面上昇などの重要な気候データを記録します。

 

The scientist gatherings have been organized by 314 Action – a nonprofit group named for the first three numbers of the mathematical concept Pi – which aims to make science more accessible to the public.

科学者の集まりは、科学をより公衆に対して身近にすることを目的としている、 – 数学的概念Piの最初の3つの数字の名をとって命名された非営利団体 – 314 Actionによって組織されています。


“The government has done a great job of collecting and maintaining climate change data on these websites located all across the federal government,” said Shaughnessy Naughton, the founder of 314 Action.

「政府は、連邦政府の至る所に配置されている、これらのウェブサイト上の気候変動データを集め、メンテナンスすることについて素晴らしい仕事をしてくれました。」と、314 Actionの創設者、Shaughnessy Naughtonは言いました。

 

“The concern is that the data may no longer be publicly available, and then that they may no longer gather the data.

「懸念しているのは、データがもはや公に利用できない可能性があり、その結果、もはやデータを集めることができないことです。 」

 

It’s a lot easier to deny climate change when you don’t have data.”

「データを持っていない場合、気候変動を否認することを極めて容易にします。」


As of Friday afternoon, no major changes could be found on other major government websites associated with climate change.

金曜日午後の時点で、気候変動に関係するその他の主要な政府のウェブサイト上で、大きな変化は全く見られませんでした。

 

But allies of the Trump administration said they were not surprised to see the change to the website, and expect to see more.

しかし、トランプ政権の同盟は、ウェブサイトに対する変化を見て、彼らは驚くことはなく、それ以上のことを予想している、と言いました。

 

“What do you expect?

「何を予想しますか?」

 

A new administration is coming in with a very different view of the world,” said Chris Warren, a spokesman for the Institute for Energy Research.

「新しい政権は、非常に異なる世界の見方で政権を握りつつあります。」と、エネルギー調査研究所の代表、Chris Warrenは言いました。


 

Mr. Trump has relied on that think tank for energy policy advice.

トランプ氏は、エネルギー政策のアドバイスに関して、そのシンクタンクを頼りにしています。


The group’s president, Thomas Pyle, has advised Mr. Trump’s transition team.

グループの代表、Thomas Pyleはトランプ氏の政権移行チームにアドバイスしてきました。

 

“Each president has different priorities,” Mr. Warren said.

「それぞれの大統領ではプライオリティー(重要度の高いもの)が異なります。」と、Warren氏は言いました。

 

“We saw the priorities of President Obama reflected in the previous website.

「我々は、以前のウェブサイトに反映されていたオバマ大統領のプライオリティー(重要度の高いもの)を理解していました。」


The new administration has a very different way of looking at the world.

「新しい政権は非常に異なる世界の見方をします。」

 

He wants to increase oil and gas and increase wages, and you can tell from the changes to the website that it looks like what he talked about on the campaign trail.”

「彼は石油とガスを増やすこと、労働賃金を増やすことを望んでいます。そして、あなたはウェブサイトに対する変更から、そのウェブサイトがどうやら彼が選挙遊説で話していたことであると判断できます。」


Correction: January 25, 2017

訂正:2017年1月25日

 

An article on Saturday about the Trump administration’s moves to take down and archive online information from the Obama administration on climate change misstated part of the name of one of the government agencies whose website was affected.

オバマ政権からの気候変動についてのオンライン情報を削除し、アーカイブに保存するトランプ政権の動きについての土曜日の記事は、ウェブサイトが影響を受けた一つの政府系機関の名前の一部を誤って述べました。

 

It is the United States Geological Survey (not Services).

それは、米国地質調査所です(米国地質学的部門ではありません)。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

メルマガ or LINE@登録で無料セミナーをプレゼント中!


メルマガ or LINE@に登録してくれた方に「翻訳で最短で年収1000万稼ぐ方法」動画セミナーを無料プレゼント!

●翻訳の仕事に興味がある
●英語を生かした仕事をしたいけどどうしたらよいかわからない
●副業でもっと収入を得たい方
●英語を生かして在宅ワークをしたい、フリーランスとして独立したい方
●老後の収入を得たい方(翻訳に年齢は関係ありません)
という方必見!

翻訳に英語力はそこまでは重要ではありません!
英語力はTOEIC600点くらいで十分です。
翻訳の仕事では他のスキルの方が重要です。

翻訳の仕事はどういうものか?
仕事を獲得するにはどうすればいいのか?
いくらくらい稼げるのか?
英語力以外に必要な翻訳のスキルって?

現役のプロの翻訳家のセミナーが無料で視聴できます!

※普段ご使用のメールアドレスを入力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です