翻訳者になるにはマインドも築いていこう!

こんにちは。浅野 正憲です。

産業翻訳者として活動しながら、翻訳者を育成し、様々なテーマでブログを発信しています。

英語を活かした仕事をしたい

副業で翻訳者になりたいから勉強しよう

と努力されていく中で、だんだん不安やマイナスな考えが出てくる方もいると思います。

本当に自分が翻訳者になれるのかな?

トライアルに受からなかったらどうしよう・・・

このように”ネガティブ”に考えることはありませんか?

そうなっている方は「マインドセット」が必要です!

そこで今回は、翻訳者になるにはマインドも築いていこう!というテーマでお話していきたいと思います。

 

マインドセットとは!?


マインドセットとは「その人の思考(考え方)」のことです。

その人がしてきた経験や教育、先入観から今の考え方がつくられています。

ある物事や事象が起こったときに、出てくる考えなんですね。

例えば、翻訳者を目指していて、同じ英語力で、訳文にもそこまで差がないという2人がいたときに

僕が「トライアルを受けましょう!」と提案したとします。

ある人は「よし!すぐにチャレンジしてみよう!」と考え、実際に行動しますが、

もう1人は「自分なんてまだまだ・・・受かるわけがない。」とネガティブな考えをして行動しません。

どちらが合格しそうかは、お分かりですよね。

レベルは同等でも、トライアルという物事があったときに、どう考えるかは人によって違うんです。

ネガティブでも行動すれば良いのですが、なかなかそう出来ない人も多いです。

なので、そのマインドを少しずつでも変えていくことが必要となります。

翻訳者になるにはマインドも築いていこう!


ここから、翻訳者になるにはマインドも築いていこうという事をお話していきます。

基本的に、人はネガティブに物事を考えるようにできているそうです。

なので、僕も日頃から意識していますが、受講生さんから学ぶこともとても多いです。

例えば、トライアルを受け終わり結果待ちで自信がないという受講生に対して、ある受講生さんがおっしゃっていたこと。

自分の出来ることをやりきったのですから、頑張られたご自分をまずは誉めてください。

浅野先生も、どんどんトライアルを受けることが、実力が伸びるとおっしゃってました。

ご自分の力を信じてください。出来ると信じる力です。

トライアルを受ける度に、何かを学べれば、私もそうですが、目標への階段を1つずつ上がると思います。

浅野
本当にそうだな。と感じました。

自分を誉めること、自分の力を信じることも大事ですし、目標への階段を1つずつ上がると考えるようにしたら、次はどう改善しようという考え方ができ

それを変えていくことで実力アップへと繋がり、合格への道が開ける可能性があるからです。


自分をダメだ。ダメだ。と責めると自分に対しての自信が無くなります。

ですが、「ここまで頑張った自分は偉い!頑張った!」と褒めることで自尊心が上がり、前向きな行動に繋がります。

慣れてない人は、最初は自分を褒めることが気持ち悪いと感じることもあるかと思いますが、それで良いと思います。

少しずつ自分の中でマインドを変え、築いていくことが大事だなと僕は思います。

【参考記事】産業翻訳者になるには?プロが教える最短ルートと勉強法!

翻訳者になるにはトライアルに相性があると理解すること!


マインドを変えていく1つとして

翻訳者になるには”トライアルに相性がある”と理解することです。

トライアルに不合格したり、何社も不合格が続くと

「私はダメだ・・・」と自分を責める人がいます。

実力が足りないということもあるかと思いますが、相性もあるので、そんなに落ち込む必要はありません。

僕も同じ日に提出したトライアルが2つあったのですが、1つは合格で、1つは不合格でした。

同じ日に受けて合格・不合格が分かれるということは相性もあるということなので、めげずにトライアル受け続けていってみてください。

プロの方でも全部合格するわけではありません。

僕もトライアルに受かるまでは不安で不安でしょうがなかったのですが

何度も受けていくうちに実力も上がって、「こらならいける!」と思えるようになりました。

なので、不安に感じている方でも勉強を続けていけば必ずプロになれます。

自分を信じて、行動し続けることが大事です。

まとめ


マインドセットとはその人の思考(考え方)のこと。

ネガティブに考える人はマインドを変えていくことが必要。

翻訳者になるにはトライアルに相性があると理解すること。

 

僕は翻訳者を目指していく上で、最初受けたトライアルに落ちて、不安を感じたり落ち込みました。

ですが、その考え方はムダだなと今では思います。

もちろん、人間なので落ち込みますが、自分で自信を無くすことをしては、翻訳者になる道が先になります。

ネガティブに考えがちな人は、今から少しずつでも良いのでマインドを変えて、1日でも早く翻訳者になれるような行動をしましょう!

 
総収録時間
allow

※特別講義の配信は、ブロックする事でいつでも解除できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA