【必見】翻訳業のおすすめする理由と欠点どちらも公開します!

こんにちは。浅野 正憲です。

産業翻訳者として活動しながら、翻訳者を育成し、様々なテーマでブログを発信しています。

 

翻訳家になりたい!
実際どうなんだろうと気になっている方もいらっしゃると思います。

周りに翻訳者の知り合いがいないと実情って聞けないですよね。
そこで今回は、翻訳者として活動してる僕が、翻訳業のおすすめする理由と欠点どちらも惜しみなくお伝えしていきます!

 

翻訳業をおすすめする6つの理由

【1】仕事をしながら英語の勉強が出来る

英語力をつけたいとなれば、仕事が終わった後に英語の勉強をしたりするのが普通。
ですが、翻訳業は英語の勉強と仕事が一体化しているので
仕事をしているだけで英語力がアップします!
英語が好きな方には、翻訳業が特におすすめ
英語力がアップするだけでなく、仕事をしているのでお金が稼げる
「英語をマネタイズでき理想のライフスタイルを現実化」する職業と言えます

【2】勤務場所を問わず、自分の好きなところで仕事が出来る

フリーランスの翻訳者であれば会社に出社するなどはなく、好きな場所で仕事が出来る
在宅ワークであれば、お家で翻訳作業も可能ですし、
今日は気分を変えて仕事をしたいなという時には
カフェやホテルのラウンジで音楽を聴きながら仕事も出来ます
浅野
夏は涼しい北海道、冬は暖かい沖縄に住むことも出来ます
また、日本にとどまらず、海外に移住もOK

【3】自分が好きな時に仕事をして、好きなときに休める

フリーランスなので、仕事を引き受けなければ自分の休みたいときにガッツリ休めます
もちろんその場合の収入はありません。
稼ぎたいという時には、ガッツリ仕事を入れて稼ぎ
1週間休みたいという時は、仕事を引き受けなければ休めるので
わざわざ上司の許可を得る必要や、誰かの目を気にして休むということが必要も無し

定期的に仕事が引き受けられるレベルの翻訳者になると、時給4000円~5000円で稼げます
実際に僕の受講生の中で、最初は時給900円スタートが2000円弱になっているので

実力を上げれば、高時給での仕事が可能と言い切れます
パートでは一気に時給は上がりませんが、翻訳業は時給を上げることが出来るので翻訳業はおすすめ。

【仕事獲得】S.Nさん/男性/62歳


【4】人間関係が悩みというストレスが解消

職場でのストレスで人間関係が悩みという声も聞きます
勤務場所を問わないフリーランスの翻訳であれば、そもそも人と会わないので人間関係のストレスが解消。むしろゼロ。
人と会わないので、ストレスフリーという訳です

あの上司が嫌だ。あの人と仕事しづらいという悩みが解決するので、人間関係に悩んでいる方にとっても翻訳業はおすすめです。

【5】低コストで参入できる

店舗を持つ必要や人を雇う必要ないため人件費もかかりません。在庫も持つ必要なし。

お金がかかるのは、パソコンや辞書のみ
もちろん、翻訳の処理速度を上げるには、スペックが高いパソコンを買った方が良いので費用がかかったり、集中するために、イスやマウスにこだわる等、パソコンと辞書以外にお金はかかりますが
翻訳で稼げるようになったら購入すればOK
店舗をもつと何千万円もかかるので、低コストで参入できると言えます

【6】最新の機械翻訳を使用しても完璧ではない為、翻訳者が必要

僕が仕事でやっている産業翻訳は、最新の機械翻訳を使用しても翻訳精度が完璧でないため

10年~20年後も翻訳者が必要と言われています。

実際に機械で翻訳し比較してみると分かりますが、いくら翻訳機械が発達していても、読み手の気持ちを考えて英語を日本語訳にするという事が出来ていないので、将来的に仕事の需要があるかを見ても翻訳業がおすすめ。

翻訳業の欠点とは

【1】人と会わない

翻訳業をおすすめする理由として、人と会わないのでストレスフリーとお伝えしました。
ですが、人と会わないことが欠点ともなる
1日誰とも話さずに終わることがあるので、人が恋しくなったり、人と会いたくなったりします
僕はそういった日がある時は、仕事終わりにBarに行って、店員さんと話したりしてました。
人と話すことが好きという方にとっては苦痛に感じる可能性も
翻訳をメインとしながら、週に何回か接客の仕事を副業にというやり方もあるので
ご自身に合った息抜きを見つけることが必要

僕の講座では、月に一度のセミナー後は懇親会をしたりして
同じ目標を持っている方同士で交流を図り、気晴らしが出来るようにしました。

【2】自己管理が必要

体調管理、時間管理が大事となります。
フリーランスは身体が資本となるため、働けなくなったら仕事が出来ません。
なので、日々の体調管理は必須

時間管理は、仕事を引き受けた際に【納期】に間に合うよう仕事をする必要があります
仕事を納期内までに納めないと、仕事が来なくなります
約束を守ることが信頼関係を築くことに繋がり、次の仕事の依頼が来ることに繋がる
しっかりと引き受けた期日内までに仕事を完成させるように、時間管理が必要

これは会社員でも同じことだと思うので、社会人として自己管理することが大事

まとめ


翻訳のおすすめする理由と欠点をお話しましたが、ご理解いただけたでしょうか。
好きな時間や好きな場所で仕事が出来ることを実感したからこそ
英語を活かしきれていない方や、英語を使って稼ぎたい方に翻訳の魅力がお伝え出来たらなと思いました。
好きなことを仕事にして稼いで、自分で選択できる幅が広がれば嬉しいです。
総収録時間
allow

※特別講義の配信は、ブロックする事でいつでも解除できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA