【受講感想】M.Yさん(女性/56歳/自営業,主婦)

浅野先生
運営事務局の皆様
コミュニティの皆様
いつもお世話になっております。

先日、G社のトライアルに合格、翻訳記事を掲載していただくことができました。
未だ翻訳会社には1社も合格しておらず、産業翻訳に結びつくような職歴もスキルもない私としては、今は翻訳スキルを上げることしかないと思い至りました。

CVに書く実績にはならないということでしたが、G社のことを知るにつれ、活動に関わってみたいと思うようになり、9月の半ばに応募いたしました。
その後、翻訳したい記事選び、原稿受理、審査校正の後、今月26日に採用とのお知らせを受けて、その日のうちに記事掲載いたしました。

一昨日、G社のメーリングリストに加えていただきました。
ここでは、それぞれ翻訳した原稿、校正、相互校正などのメンバーの動きがそのまま流れていますので、生の翻訳と校正の事例に、居ながらにして触れることができ、絶好の学びの場となっています。

また、初の原稿も校正していただき、チェッカーとはこういうことか!と、経験の乏しい私には、有難いことばかりです。
未経験でもどしどしチェッカーも挑戦してくださいとのことなので、これからチェッカーも手を挙げていこうと思います。

これらの活動は、産業翻訳でトライアル最短合格して収入を得る、という私の当初の目的とはいささか違う道程になりますが、率直に今を楽しんでいます。

世の中には、G社のような活動(世界中の、片隅に埋もれてしまう大切な事や、日の目を見ない出来事に光を当てるメディア活動、しかも無償のボランティアに支えられている)があることや、翻訳の世界にリアルに参加できることなど、数ヶ月前の人生には、起こり得なかったことです。このコミュニティに出会えたからこそです。

校正担当してくださった方から今日メッセージをいただきましたが、
「法律関係やイスラム関係の専門用語が多く、難しい記事でしたが、大変詳しく調べた上で訳されたことが伝わってきました」と、検索の功績を評価していただいたことがまた嬉しかったです。

ひとえに、浅野先生のご指導の賜物です。

この活動には、今後末永く協力させていただきたいですし、スキルを向上して、翻訳会社のトライアルにも挑戦していきたいと思います。

長文になってしまいました。
読んでくださりありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

総収録時間
allow

※特別講義の配信は、ブロックする事でいつでも解除できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA