【受講感想】H.Tさん(男性/50歳/会社員)

浅野先生の、翻訳者になるための講座受講について

令和元年12月に50歳になる会社員(男性)です。

私は、浅野先生の講座を見つける前までには「翻訳者」という仕事がどんな事をする仕事なのかあまり知りませんでした。

勤めている会社で語学教育の一環で英語を勉強しており、英語の訳で分からな単語をWeb辞書で調べている時、Web広告で「英語を使って1,000万円を稼ぐ」の文字を目に入り、なんだろーと思ってクリックしたのが浅野先生との出会いでした。

初めは、1,000万円稼げるなんてそんなうまい話はないだろ、講座も高額な費用を取られて終わりじゃないとか思いながら、無料動画を見ていきました。

動画の中で、先生がなぜ数多くある翻訳者講座を受講しても翻訳者になれないのかを説明されており「今までと違った感覚の講座だな」と思いながら動画を進めました。

また、動画の中では、簡単には翻訳者にはなることができないが、努力次第では1,000万円も夢ではないとも説明されており、おいしい所だけを言う巷の英語講座とは違っていました。

その時漠然と定年まで会社に勤め、定年後は何しようかと思っていたこともあり、翻訳者になる道もあるんだと思いました。

ただ、講座費用安くはなく、受講しようかと悩みましたが、60代の受講生がいらっしゃる、定年がないとも説明されていたので、思い切って受講を決めました。

受講してからは、やはり甘い話ではなく、努力が必要でした。

ただ、その努力の方向が示されており、どうしたら翻訳者になれるか、翻訳者になるには英語力だけではなく、検索力が必要で、検索するにはどのように検索するのかが示されていました。

教えていただいた通りに、トライアルの類似問題を翻訳し、また英語版のHPを翻訳したり、英語の取扱説明書を翻訳したり、トレーニングを進め、トライアルを8社受験して、内1社にやっと合格する事が出来ました。

合格のメールを頂いた時には、年甲斐もなく「よっしゃー!」と夜中の2時に騒いでしまったほどです。

最近では、同時期に受講された方が、月に100万円を稼いでいる方が出てきており、1社ではまだまだと思います。

私も月30万円を目指して、これから複数社の合格を貰えるようにトラアル受験、トレーニングを進めていきたいと思います。

総収録時間
総収録時間
・翻訳者になるのに高い英語力が必要ないと言い切れる衝撃の理由とは!?

・わずか1年で200名以上ものプロ翻訳者を輩出してきた秘訣を大公開!

・合格率0%!?よくある翻訳学校の闇をこっそり内緒で大暴露!

・翻訳未経験でも最短40日で翻訳者デビューができてしまう3つのステップとは!?
総収録時間

翻訳の動画がもらえるん

allow

※特別講義の配信は、ブロックする事でいつでも解除できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA