【在宅翻訳起業コミュニティ】講座受講感想⑦Oさん(40代 男性、講座開始2ヶ月と20日でトライアル合格)

スポンサードリンク

浅野先生の在宅翻訳講座受講について

1. 受講の経緯
● 在宅でできる副業を探していたところ、偶々送られてきたメルマガに「在宅翻訳起業講座」のことが書かれており、興味持ったので申し込んだもの。

2.トライアル合格までのプロセス。
● 2018年7月より浅野先生のビデオ講座を受講開始。まだコンピューターを持っていなかったのでI Padで受講したが、コンピューターが必要とわかり、浅野先生がビデオ講座で紹介していたMouseのコンピューター、ディスプレイ等をネットで注文。

● 2018年7月半ば、受講者対象のセミナー(@神田)に参加。このセミナーで初めて翻訳の問題(接着剤)を解いた。この時まだコンピューターも持っておらず、I Phoneを使ってインターネットで単語を調べながら問題解いたが、散々な出来であった。

● 2018年7月後半、コンピューターが届いたので、本格的に浅野先生のビデオ講座で勉強。仕事で勉強できないときもあったが、1日だいたい1時間1講座を目標として8月半ばまで継続。

● 講座を通して学んだことは、以下。
1) 現代の翻訳はインターネットを使って裏付けを取っていく作業。
2) わからない単語は英辞郎、文章はコーパスサイトを中心に検索。そのうえで、日本語のその業界での使い方についてWebで裏付けしていく。

● 翻訳のやり方が分かった以上、できるだけ早く、できるだけ早くトライアル申し込むと決断。履歴書を作成する必要あり、浅野先生の履歴書をコピペして、過去の実績は浅野先生のビデオ講座のものを列挙。8月後半、履歴書完成。
8月後半、浅野先生の講座にトライアルの予行演習があると知り、予行演習を2度受け、添削受ける。1度目の予行演習は75点くらいで、もう一息。2度目の予行演習のあとは、1度目より改善したのでトライアル受けるよう勧められる。

● 9月初旬、浅野先生がビデオ講座で紹介していた翻訳会社の外資系の一社にトライアル申し込み。トライアル問題が送られてきたので、9月半ばの3連休を使って、検討を重ねて回答作成して送付。9月末、トライアル合格した旨連絡あり。

3.受講の感想および受講生の方へのアドバイス
● 浅野先生のビデオの通りにやればトライアルには合格します。翻訳練習を重ねるのもよいですが、できるだけ早くトライアルを受けることをお勧めします。トライアル本番時にできるだけ集中して、浅野先生のビデオの通りにやるだけです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

メルマガ or LINE@登録で無料セミナーをプレゼント中!


メルマガ or LINE@に登録してくれた方に「翻訳で最短で年収1000万稼ぐ方法」動画セミナーを無料プレゼント!

●翻訳の仕事に興味がある
●英語を生かした仕事をしたいけどどうしたらよいかわからない
●副業でもっと収入を得たい方
●英語を生かして在宅ワークをしたい、フリーランスとして独立したい方
●老後の収入を得たい方(翻訳に年齢は関係ありません)
という方必見!

翻訳に英語力はそこまでは重要ではありません!
英語力はTOEIC600点くらいで十分です。
翻訳の仕事では他のスキルの方が重要です。

翻訳の仕事はどういうものか?
仕事を獲得するにはどうすればいいのか?
いくらくらい稼げるのか?
英語力以外に必要な翻訳のスキルって?

現役のプロの翻訳家のセミナーが無料で視聴できます!

※普段ご使用のメールアドレスを入力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です