【在宅翻訳起業コミュニティ】講座受講感想47 Iさん(40代 男性、講座開始3ヶ月でトライアル合格)

スポンサードリンク

浅野先生の講座を3月から受講し始めて、約3カ月強でトライアル合格まで何とか辿り着くことができました。

このわずか3カ月の間でここまで来れたのは、紛れもなく浅野先生の講座と巡り合えたことに尽きます。

この講座に巡り合えなかったら、こんなに早くトライアル合格まで辿り着くことはできなかったでしょう。

他の翻訳会社にはない、この講座の優れた点をいくつか私なりにまとめてみました。

*「英語さえできれば翻訳はだれでもできる・・・というのは単なる幻想に過ぎないことを思い知る」→ 英語力もさることながら、それだけではダメで「検索力」と「日本語力」がより重要であることを思い知りました。

特にこの「検索力」を一から丁寧に教えてくれる翻訳学校は日本では浅野先生だけでしょう。

*「翻訳コミュニティを通じて、同じ翻訳家を目指す仲間とつながることができる」→ これは、一人で勉強をしていたら、なかなか得ることができない大きな財産です。

同じ夢や目標を持った同士が集まっているコミュニティであること、そして、すでに実ジョブをされてる先輩方や同じ仲間から様々なアドバイスや支援をタイムリーに受けられるのは、この講座ならではの大きな特徴です。

モチベーションの維持につながるのは言うまでもありません。

特に私はアメリカ在住なので、日本で開催されている勉強会やBBQパーティには参加することが物理的に不可能です。

その代わりに「海外在住の受講生グループチャット」という別のコミュニティの中で、おなじ海外在住の受講者の方と励まし合い、切磋琢磨できる環境も用意されています。

痒いところまで手が届く取り計らいは、浅野先生のコミュニティならではです。

*「とにかく、講座の内容の充実さが半端じゃない」→ 巷の翻訳学校には真似できない、翻訳のプロセスを動画を通じてデモンストレーションしてくれます。

実際にテキストや音声だけじゃなかなか分かりづらいことでも、動画でタイムリーに実際に翻訳しているところをこの目で確かめることができるのは、斬新的かつ効果的な指導法といえるでしょう。

トライアルに受かるためのポイントだけの説明にとどまらず、CV等履歴書の書き方から添削まで、そして極めつけは、レートの高い翻訳会社の紹介まで、講座内ですべて享受することができます。

私は以前3年ほどフリーランス翻訳をしておりましたが、レートの低い会社で当時はどのようにして収入を上げていったらよいか、分からず途方に暮れていました。

なので、私にとって「高レートの翻訳会社を紹介できる」ということがこの講座のいちばんの魅力でしたし、この講座を受講する大きな決め手となりました。

*「浅野先生は日本一の翻訳コミュニティを目指しています」・・・巷の翻訳学校がお金儲け主義で、学校のプログラムを終えてもトライアル合格者がほとんどいないという翻訳業界の闇が存在しています。

そんな業界を健全化したいという浅野先生の鼻息は荒く、熱意もガンガンに伝わってきます。

現時点ですでに1000人近くの講座受講者がいらっしゃいますし、この講座における翻訳の教授法や充実した講座内容からも、すでに浅野先生の翻訳コミュニティが日本一であることは間違いないでしょう。

引き続き、翻訳業界の健全化に尽力してくださることを期待しております。

今回浅野先生の翻訳コミュニティに参加できたことで、私の人生は大きくプラスの方向に舵を切り直している感じがしております。

引き続き、浅野先生、そして貴重な翻訳仲間と切磋琢磨しながらお互いに成長していけるのを今から楽しみにしております。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

メルマガ or LINE@登録で無料セミナーをプレゼント中!


メルマガ or LINE@に登録してくれた方に「翻訳で最短で年収1000万稼ぐ方法」動画セミナーを無料プレゼント!

●翻訳の仕事に興味がある
●英語を生かした仕事をしたいけどどうしたらよいかわからない
●副業でもっと収入を得たい方
●英語を生かして在宅ワークをしたい、フリーランスとして独立したい方
●老後の収入を得たい方(翻訳に年齢は関係ありません)
という方必見!

翻訳に英語力はそこまでは重要ではありません!
英語力はTOEIC600点くらいで十分です。
翻訳の仕事では他のスキルの方が重要です。

翻訳の仕事はどういうものか?
仕事を獲得するにはどうすればいいのか?
いくらくらい稼げるのか?
英語力以外に必要な翻訳のスキルって?

現役のプロの翻訳家のセミナーが無料で視聴できます!

※普段ご使用のメールアドレスを入力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です