【在宅翻訳起業コミュニティ】講座受講感想20 Hさん(50代 女性、講座開始5ヶ月と15日でトライアル合格)

スポンサードリンク


私は現在フルタイムの仕事をしており、充実した毎日ではあるのですが「60歳の壁」を間もなく迎え、年収も大幅ダウンすることが決まっています。今後の人生を充実させるために対策を打つ必要があると考え、最近2年ほど様々な可能性について私なりに調べて勉強もしてきました。

その中で、昨年の6月ごろ偶然にこの講座のことを知り、心に響くものがありました。ネット社会にあふれているプロダクトローンチの宣伝文句とは一味違ったものがあり、私自身、英語にはこれまでの仕事人生においてもずいぶん助けられてきましたので、今度も何か道が開けるのではないかと興味を持ちました。初めはLINEでのやりとりで疑問点に丁寧に答えて頂きましたし、先生の誠実な人柄が伝わって来ましたので、講座に参加することに決めました。

オンラインコースだったのですが、ある程度のまとまった受講料ですし、パソコン周りの投資額を合わせるとかなりの出費であり、何よりもフルタイムの仕事を持ちながらの受講ですので時間と努力の投資も必要でした。何事も新しいことを始めるには不安も付きもので、果たして挫折に終わらないかという気持ちもあったのですが、思い切って参加して結果的には大正解でした。

浅野先生が御自身で仰っているように「どうしたらプロになれるか」の答えは「翻訳トライアルに合格する」の一点で、そこに特化した講座です。そして「プロとしてどのようなパソコンなどの環境を整えればよいか」から始まり、トライアルの受け方や、実際に翻訳するときの手順を動画で公開するという非常に画期的なレッスンを受けることができます。つまり世間のプロの翻訳者が「暗黙知」として持っているものを惜しみなく公開するという、ある意味かなりのリスクを取りながらの講座の運営に浅野先生の「心意気」を感じます。また、参加者も老若男女、色々なバックグラウンドを持つ方々の「コミュニティ」がネット上に出来ており、励まされるものがあります。

とはいいながら、7月から講座が始まったものの仕事から帰った後や休日に新たな習慣として勉強時間を捻出するのはなかなか上手くいかず、4ヶ月を過ぎた10月になっても課題を消化できていないという状態になり、さすがに焦りを感じ始めました。そこに頂いたのが「トライアルブートキャンプ」なる企画でした。まずは参加資格を得るために必死で講座の残りを消化し、CVを作り、11月の1ヶ月間は毎日進捗報告をすると、半強制的なスケジュールに取り組む中で、あまり深く考える余裕もなくトライアルにも取り組み4社に応募しました。

その結果、12月に2社、1月に入ってから更に1社から「合格」の通知を受け取りました。使える時間が限られているために、トライアルに取り組む分野を、以前に働いていた投資顧問業でなじみのあったビジネス、経済、財務、投資などに絞った戦略がとりあえず功を奏したと思います。

トライアル合格はあくまでも出発点であり、これからが勝負です。実際に仕事を受注してからプロとしての仕事が始まります。よい仕事をして、契約している会社と信頼関係を作るとともに、高レートの会社もあるそうですので、トライアルに挑戦して行きたいと思っています。

継続コースも決まり、参加することが出来ましたので、今年1年さらに頑張ろうと思います。ありがとうございます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

メルマガ or LINE@登録で無料セミナーをプレゼント中!


メルマガ or LINE@に登録してくれた方に「翻訳で最短で年収1000万稼ぐ方法」動画セミナーを無料プレゼント!

●翻訳の仕事に興味がある
●英語を生かした仕事をしたいけどどうしたらよいかわからない
●副業でもっと収入を得たい方
●英語を生かして在宅ワークをしたい、フリーランスとして独立したい方
●老後の収入を得たい方(翻訳に年齢は関係ありません)
という方必見!

翻訳に英語力はそこまでは重要ではありません!
英語力はTOEIC600点くらいで十分です。
翻訳の仕事では他のスキルの方が重要です。

翻訳の仕事はどういうものか?
仕事を獲得するにはどうすればいいのか?
いくらくらい稼げるのか?
英語力以外に必要な翻訳のスキルって?

現役のプロの翻訳家のセミナーが無料で視聴できます!

※普段ご使用のメールアドレスを入力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です