マイ訳文分析の指導によるご感想を頂きました!〜Part4〜

僕が開催している在宅翻訳起業コミュニティでは
1人でも多く仕事を獲得できるまでの実力を上げるために
受講生さんの訳文を、僕や講師の方が分析し指摘・改善していただくサービス(マイ訳文分析)を行っています。

これからの成長に期待です^^

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

<書き起こした内容はこちら>

私は、講座に入って10日ほどです。

浅野先生推奨PCの取り寄せ中で、辞書設定はPDIC形式しかできていませんが、
できるところから勉強を進めようとしてお送りしてしまいました。

ご迷惑をおかけしましたが、ご指導いただきありがとうございました。

 

まず、反省点が2つです。

1つ目は、ニュース記事ということで、なるべく「日本の新聞」の表記に
寄せようとした結果、浅野先生がおっしゃっていた「敬体統一」を無視した
格好になってしまった点です。

担当講師からご指摘があった「トーン」に合うよう、読み手を今まで以上に
意識しようと思います。

 

もうひとつは、訳抜けを起こしてしまった点です。一度翻訳した後、時間を
おいて音読してみたにもかかわらず、抜けを起こしていました。
トライアルや実ジョブで抜けを起こさないよう、訓練になったと考えています。

 

英語は普段から勉強していますが、そのぶん読み飛ばすことがないように、
また、日本語として自然になるよう、英和に加え、国語辞典を参照することを
意識しました。

次回はもっと精度の高い翻訳を出せるよう、精進してまいります。

<実際の受講生様からのご報告>



※副業で仕事をされている方もいるためお名前を伏せさせて頂いております。

 

総収録時間
allow

※特別講義の配信は、ブロックする事でいつでも解除できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA