講師によるTrados指導のご感想を頂きました!

受講生さんより嬉しいご感想を頂きました!

イチ早くプロの翻訳者になれるように全力でサポートしたいという講師の想いが行動にうつっていますね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

<書き起こした内容はこちら>

先日からずっと○○講師にTradosの件でお世話になっています。

以下はTrados質疑応答Zoomミーティングの感想文です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Zoomリモートによる指導回数

3月10日 13:30 ~ 16:30

3月12日 10:20 ~ お昼

3月12日 14:20 ~ 16:20頃

3月13日  8:20 ~ 8:50頃

加えて、毎日チャットによるサポート多数です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Trados初心者の私を、ゼロからパッケージの納品まで3日間ずっと指導していただき、

お礼を言い尽くせないほど感謝しています。

操作中にでてくる細かいトラブルに都度リモートで教えていただきました。

この3日間チャットでご相談すると即時ズームのリンクを送ってくださり、どんなに心強かったかわかりません。

「翻訳者は一人で何でも処理」するのが基本ですが、トラドス(Cat tool)に関しては、私のように感だけで取り扱うと、めちゃくちゃになってしまいます。

Tradosで困る人は基本的にITリタラシーの低い人なので、○○さんも説明にご苦労されたと思います。

でも、いつも親身になって優しく接していただいたおかげで「トラドスとの接し方」が理解できました。

○○さんの貴重なお時間を取り過ぎ、ご迷惑をかけたことが心苦しいです。

コミュニティには色々な人がいます。

でも○○さんのように私的な時間を削ってまで人のために動いてくれる人は、殆どいません。 今回のことで、Tradosの操作+人としての在り方など色々思うことがあり、大きな学びになりました。

○○さんのご厚意に感謝します。

<実際の受講生様からのご報告>




 

総収録時間
allow

※特別講義の配信は、ブロックする事でいつでも解除できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA