受講生さんにインタビューさせて頂きました!<Part2>

こんにちは。浅野 正憲です。
産業翻訳者として活動しながら、翻訳者を育成し、様々なテーマでブログを発信しています。

今回、僕の講座を受講してトライアル合格に向けて勉強されている受講生さんにインタビューをさせて頂きました。

浅野
本日は貴重なお時間ありがとうございます。
宜しくお願いします。
まず最初のご質問なんですが、なぜ翻訳者を目指そうと思ったのでしょうか?

受講生さん
元々、英語に凄く興味があり、駅前留学さんに通ってました。

会社では簡単な取り継ぎの電話を英語で喋らなくてはいけなかったり、短い文章を訳してほしいとお願いされることがあったんですが、その仕事の依頼をされた時は凄いワクワクしたんです。

それで、私は英語が関係する仕事だとワクワクするなと思い、翻訳については、そこまで知らなかったのですが、ネットで英語関係を見てたときに流れついたのが浅野先生の講座でした。それで動画を観て、自分にピッタリだなと感じ受講を決めました。

浅野
メールを別の言語にするというもの翻訳ですからね。

ビジネスメールやSNSの翻訳とかもあるので。

それを習わずにやってたけど、ちょっと習ってみようと思ったんですね!

受講生さん
そうですね!

それでネットで先生の動画を観てたんですけども、そういうのって胡散臭いと思うタイプだったんですね。でも、動画を観ていくうちに先生の話し方というか、素朴な感じの人柄が出てて、それに引き込まれましたね!

直接お会いするわけではなくて、ずっと動画だったんですけども、それでもなんか人柄って出るんですよね。初めて東京に行った時には、生の先生にお会いしたら引き込んでやろうと思いました(笑)

浅野
来てくださいましたよね!

そこで結構キャラが炸裂してて、大阪パワー凄いと言われてましたね(笑)

大阪のセミナーにも来て下さって、熱心に勉強されてますよね!

次の質問なんですが、この講座(在宅翻訳起業コミュニティ)に入る前に不安とかはありましたか?

受講生さん
入る前までは全然不安が無かったんです。

その動画の内容を見ると自分に絶対出来ると思ってしまったんですよね。

入ってからは。。。ありました。

浅野
苦戦したところがあったんですか?

受講生さん
はい!

自分は英語力と検索能力の力が少なすぎるのではないかと思って、自分の思い上がりも甚だしいなと感じた時があります。

その時に、浅野先生にチャットで自分の状況を書いて直接送ったんですね。

そしたら、温かいお言葉を返していただいて、それでまたやる気が復活しました!

浅野
皆さんスランプの時期は大体決まってますね。勉強を初めて1ヶ月後、3ヶ月後、半年後になるとスランプに陥る方が多いので、その時は全然頼ってもらって、「今やってないです」とか言ってもらえるとお話も出来るかなと思います。

上手くやる気が戻ってもらえて良かったです!

実際に、講座に入ってみてどうだったかをシェア頂いても宜しいでしょうか?

受講生さん
今も凄く講座を改善されているなと感じます。パソコン初心者の講座とかね。

先生とお会いして、すぐに「パソコンも分からない生徒に冷た過ぎる」と私が先生にお伝えして(笑)

浅野
僕がね、パソコンが分からない人の気持ちが全然分からなくて(汗)

僕自身が教えられないので、そこをサポートするか迷ったんですけど、その要望も多かったので、パソコン講師の方を雇って初心者サポートを行っているので、今は講師の方が優しく教えてくださいます。

その当時は僕が教えられなくて困ってたんですけど、常にサービスを改善するよう心掛けていますね。

受講生さん
そうですね、どんどん改善されてるなと感じてます。

私はゆっくりなんですけども、ちょっとずつでも辞めなければ仕事が出来るんじゃないかなと、あまり焦らないようにしています。

浅野
そうですね、焦らずにとにかく自分のペースで続けるのが大事です。続けていれば絶対に翻訳者になれるので。

講座で結果を出している方に、初心者の方にアドバイスしてくださいと伝えると、やっぱり「勉強を続けるだけ」と言う方が多いのです。途中にスランプとかあっても勉強を続けていれば、いつか絶対になれるので、まずは1社目のトライアル合格を目指して頑張ってください。

最後の質問なんですが、講座を受講するか迷っている方に向けて一言お願いしても宜しいでしょうか?

受講生さん
迷っていると言うことは、やりたいな〜って気持ちもあるからだと思うんです。やりたいと思わなければ迷うこともないと思うので、やってみないと、やっぱり結果は分からないと思うんですね。興味があったらチャレンジしてみても、このコミュニティだったら入れるだけ入れて捨てるみたいなことはないので、安心して、ずっと自分の気持ちさえあれば続けれるんじゃないかと思います。

浅野
ありがとうございます。

そうですね、受講生の皆さんが続けられるように、セミナーを毎月やったり、最近はFacebookライブを毎週やったりとか、交流会とかBBQやビアガーデンなどあるので、なんとか勉強を続けてたら翻訳者になれます。

確かに興味があるから迷うので、その一歩の勇気を踏み出すというチャレンジにですね。

受講生さん
はい、私もまだまだこれからだと思ってます。

浅野
勇気を出して、チャレンジし続けて頂けたらなと思います。本日はお忙しい中、ありがとうございました!

インタビューにご協力くださり、ありがとうございました!

僕も今もチャレンジし続けており

1人でも多くの翻訳者を輩出できるように、受講生さんの意見を取り入れながら

日々、講座を改善しています。

僕もまだまだなので、受講生さんの努力に負けないよう精進していきます!

トライアル合格願ってます!ご協力ありがとうございました!

 
総収録時間
allow

※特別講義の配信は、ブロックする事でいつでも解除できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA