旦那さんが転勤しても大丈夫!主婦に最適な翻訳の仕事

スポンサードリンク

こんにちは。なんでも翻訳部。の、のっちです。

普段は翻訳の仕事をしながら、海外情報をニーズに応じてなんでも翻訳しています。

英語を勉強することが好きな人であれば、一度は「翻訳家になるにはどうすればよいか?」「英語のプロとして生きるための勉強法とは?」と考えたことがあるのではないでしょうか?

そして、最近のように日本を訪れる外国人観光客が増え、インターネットを通じて海外の情報を得やすくなった今、「翻訳家」として働くチャンスは確実に増えています。

なぜなら、外国人観光客のほとんどは全く日本語が話せない代わりに英語を使ったコミュニケーションは問題なく行えます。

そして、海外からの情報が入り、さまざまな企業での業務がグローバル化していることから、英語のデータを日本語に置き換える作業は飛躍的に増加しているからです。

では、どのように英語のスキルを高めていくことが必要なのでしょうか?

コンスタントに仕事の依頼が発生する、すなわち職業として成立する「翻訳家」になるためには、求められるスキルを身に着けるために必要な「勉強法」を意識することが大切なのです。

そうした翻訳家になりたい方のために、どのように勉強すれば翻訳家になれるのか、稼げる翻訳家になるための最短ルートをまとめて記事にしました。

この記事では稼げる「翻訳家」になるための最短「勉強法」についてご紹介します。

目次から自分が気になる部分について特に重点的に読んでいただいて、「翻訳で稼ぐための最短ルート」をつかんでいただけたらな、と思います。

1. 仕事に復帰したいと考える主婦は多い!

得意の英語力を活かせる職場にいたけれど、結婚や出産を機に退職したというあなた。

現在あなたはなんらかの仕事をしていますか?まだしていないとしてもいつかは仕事を持ちたいと考えていますか?

現在20~30代の専業主婦の多くは、結婚前は何らかの仕事をしていたという人が多いことでしょう。

時短勤務OKなど勤務条件の改善や、男性側の育児休暇が認められるなど、一昔前よりは状況が改善されたとはいえ、まだまだ女性は男性よりも結婚や出産などのライフイベントの影響を強く受けます。

結果的に仕事を続けることが難しくなり、退職したという人は少なくありません。

しかし多くの女性が収入を得られ、かつ毎日の暮らしに張りを持つためにも、やりがいを感じることができる仕事を得て、もう一度働きたいと考えています。

もし、あなたがかつて英語力に自信があったり、英語を使った仕事をしていたのなら、それは大きな武器となりますよ!

2. 英語スキルを活かした仕事はある?

「昔から英語が得意で今も英文を読むことに抵抗がない」というような英語好き学生だった女性は多いものです。

映画やファッションなど、海外文化の吸収に積極的な女性達の多くが、英語を使ったコミュニケーションを実現したいと思うようになるのは自然なことです。

このような海外情報に興味があり、現在も自分の英語力に自信があるという女性の中には、英語スキルを活かしたやりがいを感じられる仕事を見つけたいという人もいることでしょう。

しかし、育児や介護のためにフルタイム勤務は難しい、もしくは夫の転勤が多いため就職が難しいとあきらめているケースが多いのではないでしょうか?

時間的な制約があったとしても、無理なく続けられる英語を使った仕事に「翻訳」ワークがあります。

3. 主婦に最適な英語の仕事!翻訳とは?

翻訳というと「海外作家の著書を翻訳する」のような出版翻訳を連想する人が多いでしょう。

しかし翻訳ワークはさらに多岐に渡ります。

例えばすぐ考えらえるのは、マニュアル類の翻訳業務です。

また、いわゆるインバウンド分野として、Webサイトやパンフレットなどの翻訳業務も案件が多い仕事です。

また、特に需要の多い翻訳ワークに、英文校閲があります。

すでに下訳されたデータの誤字脱字、用語のばらつきなどの表記ミスのチェックや、誤訳、用語選択の妥当性、読みやすい訳文になっているかなどの内容精査を行う仕事です。

英文和訳と和文英訳の両方で依頼があります。

IT系、工業系、金融系ほかあらゆる分野の企業で必要とされる業務です。

英語スキルを持っていることで、これらの豊富にある翻訳ワークを受注する可能性が広がるのです。

4. 主婦が仕事をすることって可能?

主婦という単語でひとくくりにすることはためらいを感じるほど、家庭を持つ女性の立場は、それぞれの家庭の状況によって様々です。

たとえば小さな子どもがいる女性なら、日常的な子供の世話のほか、幼稚園や習い事の送り迎えなど、日中の時間帯の多くを子供の世話に確保する必要があります。

また、高齢者の家族の介護を担っている方も同様です。

このような時間に制約のある主婦が仕事を持つためには、次の条件を満たす必要があります。

主婦が仕事をするための条件1「勤務地が自宅から近いこと」

通勤時間のロスをカットするためです。

職場が自宅や子供の幼稚園や学校に近いことは主婦の勤務条件の最大優先事項です。

主婦が仕事をするための条件2「時間の融通がきくこと」

空き時間を活用して効率よく働くためです。

不規則な空き時間を効率よく仕事に充てられるように、勤務が柔軟であることは大切です。

まず上記の2条件をクリアすることが何よりも優先され、仕事内容の他の条件はそれほど重視されません。

一方、子育てや介護の必要がない主婦は、逆に短時間勤務や勤務シフトの柔軟さは優先度が低く、「やりがいがある仕事」「興味のある内容の仕事」「ステップアップが見込める仕事」のような、仕事そのものの性質が最も重視される仕事が選択ポイントとなります。

仕事のために割くことができる時間もエネルギーも十分にあるため、長期的な視野に立って長く続けられて単価が高い仕事を選びたいという気持ちが強いのでしょう。

このように主婦それぞれの立場で、できる仕事、あるいはやってみたいと思う仕事は変わってきます。

しかし、実は「翻訳」はどのタイプの主婦にも十分取り組む価値のある仕事です。

なぜなら、空き時間を利用して取り組むことができる在宅ワークタイプの翻訳案件であれば、通勤不要となるうえに、マイペースで仕事を進めることができるからなのです。

しかも、自らのスキルを存分に生かすことができるので、やりがいを感じながら仕事を続けられます。

さらに、翻訳スキルを磨くことにより高度な案件にチャレンジするチャンスが訪れる可能性が高くなります。

結果として単価アップが見込めるので、将来に向けたステップアップという目標を持つことができ、モチベーションも高く保つことができるのです。

5. 主婦が仕事をしたいときに翻訳のしごとをおすすめする理由

多くの場合勤務時間に制約のある主婦だからこそ、高単価が見込め、「翻訳」はトライする価値のある仕事です。

その理由を以下に挙げてみました。

主婦に翻訳をおすすめする理由1 時間に制約の少ない在宅ワーク案件が見つかりやすい

時間に制約のある主婦の場合、パートタイム勤務に出たくても、勤務時間の条件が合わずあきらめるケースは非常に多いものです。

スーパーなどのレジ業務など、主婦向けパートタイムすらも時間が折り合わない場合、一般的な勤務は困難です。

しかし翻訳業務ならば、インターネットを使って翻訳した成果物を納品することで収入を得られる在宅ワーク案件が多くあります。

空き時間を活用した働き方ができるようになります。

主婦に翻訳をおすすめする理由2 高収入 英語スキルという付加価値効果=高単価が見込める

英語が使えるというスキルは、珍しいものではなくなったと考える人が多いのですが、決してそんなことはありません。

日本人が利用するような既存のサービス業であっても、付加価値程度の英会話スキルがあるだけで、優遇されるケースは多いのです。

主婦向けのパートタイム案件や派遣の職種の中でも多くみられるのが「コールセンター勤務」ですが、英語対応ができるだけで時給がアップすることはよくあります。

主婦に翻訳をおすすめする理由3 専門スキルのためどこでも仕事がある

翻訳をはじめとした英語スキルは広く必要とされる能力でありながら、現状ではまだまだ不足気味なのが現状です。

もし配偶者の転勤により、見知らぬ土地に転居したとしても、また新たな仕事を見つけられる可能性が高いのです。

また、成果物をWEB経由で納めるタイプの翻訳ワークなら、同じクライアントと取引を続けることができます。

6. 主婦だからこそ翻訳の仕事で自宅ワークを実現しよう

パートタイム勤務の主婦が、さまざまな分野で大きな戦力となり、重宝されていることは周知の事実です。

フルタイムにこだわることなく、主婦としての役目が最優先される時期にもできる仕事を探してみましょう。

仕事に割ける時間に制約はあっても、働いて収入を得ることで感じられる充実感は得難いものです。

なにより自分のスキルを活かした仕事をしていることで、より自分に誇りが持てるようになります。

短時間勤務でシフトが柔軟な働き口が見つからないと嘆いているなら、ぜひ翻訳の仕事で自宅ワークを実現させることに挑戦してみることをおすすめします。

きっとやりがいが感じられ、長く続けられる仕事になることでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

メルマガ or LINE@登録で無料セミナーをプレゼント中!


メルマガ or LINE@に登録してくれた方に「翻訳で最短で年収1000万稼ぐ方法」動画セミナーを無料プレゼント!

●翻訳の仕事に興味がある
●英語を生かした仕事をしたいけどどうしたらよいかわからない
●副業でもっと収入を得たい方
●英語を生かして在宅ワークをしたい、フリーランスとして独立したい方
●老後の収入を得たい方(翻訳に年齢は関係ありません)
という方必見!

翻訳に英語力はそこまでは重要ではありません!
英語力はTOEIC600点くらいで十分です。
翻訳の仕事では他のスキルの方が重要です。

翻訳の仕事はどういうものか?
仕事を獲得するにはどうすればいいのか?
いくらくらい稼げるのか?
英語力以外に必要な翻訳のスキルって?

現役のプロの翻訳家のセミナーが無料で視聴できます!

※普段ご使用のメールアドレスを入力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です