海外で人気の日本アニメの海外の反応翻訳~ファンタジー編④~

スポンサードリンク

こんにちは。なんでも翻訳部。ののっちです。

日本のアニメはいまや世界中の人が視聴しており、外国人ファンの方も以前よりもいろいろな日本アニメを見るようになっています。

海外のファンも日本の最新の情報をインターネットですぐにキャッチし、流行を追っています。

現在では日本の放映と同時に海外配信するサイトもでき、外国人がよりアニメを気軽に楽しめるようになり、海外ファンも増加しているようです。

今回はそんな海外で評価の高い日本アニメに対する反応や記事を翻訳して、海外情報を織り交ぜながら「海外で評価の高い日本アニメ」についてシリーズ化して記事にしてみたいと思います。

今回の記事では特にファンタジー作品に焦点を当ててみたいと思います。

シリーズが多いのでファンタジー作品について4記事にわけて記事にしています(この記事は4記事目です)。

1記事目https://nandemotranslation.com/highly-praised-anime-overseas-fantasy1

2記事目https://nandemotranslation.com/highly-praised-anime-overseas-fantasy2

3記事目https://nandemotranslation.com/highly-praised-anime-overseas-fantasy3

4記事目:(この記事)

インターネットの発達によって海外にわたった日本のアニメが海外でも評価され、幅広いファン層が確立されつつあります。

そうした日本アニメが海外でどのように評価されているか、海外ファンの反応はどうなっているのか気になっている方のために反応をまとめて記事にしました。

目次から自分が気になる作品について特に重点的に読んでいただいて、海外で人気の日本アニメに対する海外の反応がどうなっているのかつかんでいただけたらな、と思います。

※作品のネタバレは含まないように記事を書いていますので安心してお読みください。

1. キングダム

あらすじ

時代は、紀元前。500年の争乱が続く春秋戦国時代、中国西方の国・秦の片田舎に「(しん)」と「(ひょう)」という名の2人の戦災孤児がいた。2人は、下僕の身分ながら、「武功により天下の大将軍になる」という夢を抱き、日々、剣の修行に明け暮れていた。やがて、大臣である昌文君に見出されて1人仕官した漂だったが、ある夜、残された信の元へ深手を負って戻って来る。息絶えた漂から託された信が辿り着いた目的地には、漂と瓜二つの少年がいた。その少年こそ秦国・第31代目の王である(せい)であった。漂が命を落とす原因となった政に怒りをぶつける信だったが、自らに託された漂の思いと自らの夢のために、「王弟の反乱」そして乱世の天下に身を投じるのだった。

スポンサードリンク

世界最大規模のアニメサイトでの評価(2017年6月現在)


My Anime List

MyAnimeList.netとは、アメリカ合衆国の大手アニメ・漫画紹介サイトである。

概要

サイトは英語で構成されており、アメリカ合衆国のみでなく英語を使用する多様な国のユーザーによって利用されている。放映中のアニメや連載中の漫画を主体としているが、サイト設立以前に放映された過去の作品まで遡って紹介している。コンテンツは各作品についてのあらすじ・主要登場人物やスタッフ・キャストなど作品に関する基本情報の提供や、個々のタイトルについてユーザーが行ったレーティング付き紹介文の掲載、話別の感想・ディスカッションなど。

海外の日本アニメ関連サイトとしては最大規模のものの一つで、月当り約1億3000万PV、ユニークアクセス数約1000万を謳っている。集計したスコアや会員の動向を元に掲載したランキングは海外で人気ある作品の傾向を知る上で一定の目安になる。また集積されたユーザーレビューに対しても投票が行われるなど、日本の各アニメ・漫画作品に対する海外視聴者の反応や感想・意見などを調べるのに大変便利なサイトである。

MyAnimeListは2015年1月に米国のEvolveMediaグループ傘下のCraveOnlineMediaがDeNAグループに事業譲渡し、以降は同グループの米国子会社となったMyAnimeList, LLCが運営している。また同サイトではこれを受けて同年7月からアニメ動画の提供を株式会社アニメコンソーシアムジャパンが運営するサイトDAISUKI.netを通じ行っている。

出典:http://dic.nicovideo.jp/a/myanimelist.net

キングダムの評価ページ


(※評価は変動するのでリンクから最新のランキングを確認してください。)

1st Season:

https://myanimelist.net/anime/12031/Kingdom

スコア:8.22/10.00

ランキング:296位

人気度:1057位

メンバー数:64,817

2nd Season:

https://myanimelist.net/anime/17389/Kingdom_2nd_Season

スコア:8.53/10.00

ランキング:88位

人気度:1611位

メンバー数:38,120人

キングダムの人気のヒミツ①

ほ・ん・や・く!
キングダムの作品レビュー①-中国全土で繰り広げられる軍略渦巻く戦い-

The Art and Animation in this Anime can make anybody think twice about watching it, i even dropped it half way through the first episode. But when you actually sit down and just watch the Anime it’s a whole new level.

絵柄と作画で見る気をなくす人もいるかもしれません。わたしも1話の途中で見るのを中断しました。それでも座ってただ見ていると、全く新しいレベルで見えてきます。

The MC, Story and Character development is Amazing, they way it builds up, the fighting, Character Relations you can’t get enough of it. It makes up for the terrible Animation and makes you just want to watch more.

主人公、ストーリー、そしてキャラの成長、またその過程と戦闘がすばらしいです。キャラ同士の関係性ももっと見てみたくなります。これらの要素はひどい作画を補ってあまりあるもので、続きを見たいと思わせてくれます。

The MC overall is someone most people want in a Protagonist. Strong & Ruthless, He doesn’t care about his own well being and relies on brute strength but can also be quite cunning.

メインキャラは誰もが思う主人公像そのもの。強くて冷酷、自分の身さえ顧みず、腕っぷしだけでなく奸智にも富んでいます。

The story revolves around a lot of Strategy type war over Land across China, I’m really looking forward to see what direction the creator takes this Anime, The upcoming battles & Struggles is full of Hype and Anticipation.

作中では軍略渦巻く戦いが中国全土で繰り広げられており、それがストーリーの軸となっています。製作者がこのアニメをどんな方向に持っていくのかが楽しみです。これから待ち受ける戦いと困難への期待はとても高いです。

Overall worth while watch 8.8/10

総合評価 8.8/10点

  • 中国全土で繰り広げられる軍略渦巻く戦い
  • キャラクターの成長する過程と関係性が魅力
 中国全土で繰り広げられる軍略渦巻く大戦闘を躍動感たっぷりにしっかり作り上げているところが海外ファンにとっても最大の魅力のようです。
中国の春秋戦国時代を舞台にした歴史ドラマで、主人公の少年が後の始皇帝になる少年と出会い互いに成長して行くサクセスストーリーです。
主人公が大将軍になることを目指して戦いを挑んでいくという王道のストーリー展開で、キャラクターの成長過程を上手く描きながらストーリーが進行します。
主人公が仲間たちに支えられたり、偉大な将軍たちと出会ったり、強敵と対峙したりして成長して行くの海外ファンにとっても非常に爽快で、それぞれのキャラクターの関係性が魅力的に映るようです。
絵柄が気になるという海外の視聴者も見受けられましたが、見始めると続きの方ががもっと気になる、というようなコメントが見られました。

キングダムの人気のヒミツ②

ほ・ん・や・く!
キングダムの作品レビュー②-時代考証で深みをもたせた緻密で壮大なストーリー-

At 38 episodes, this one takes a while to get going…and there is season 2 planned (don’t know how many episodes this time), but if you can handle this many, then you must be into it and more will just be welcome…

38話あるので全部見るとけっこう時間を取られます。さらに2期の話もあります(今のところ2期が何話になるかはわかりません)。けれど見終えることができて話に入り込めたなら、続きを見られるのは歓迎すべきことだと思えるに違いありません。

The story starts with 2 young orphans, Xin and Piao (pronounced ‘Hou’), who live in China in the state of Qin during the warring states period and who fight each other every day with practice swords and dream of becoming great generals…one day a nobleman sees something in one of these orphans and decides to offer him a brighter future…the 2 orphans go their separate ways and adventures await them…

物語は信と漂という2人の孤児から始まります。2人は戦乱のさなかにある中国の秦国に生まれ、偉大な将軍になることを夢見て剣の稽古に打ち込んでいました。ある日、さる貴人に見出された漂が士官することで2人は離れ離れになり、物語の幕が開くのです……。

I could go into a lot more depth here, as this is a long and detailed story, but I’ll leave it at that…the animation is good, the characters are well developed and the action is balanced with an interesting story. As for how accurate it is, I’m not super knowledgeable about feudal Chinese history, so I can’t say either way, but it makes for fun to watch! Just be prepared to sacrifice a lot of time on this one…

ストーリーは長く緻密で、説明しようと思えばいくらでもできますが、これ以上は語りません。アニメーションはいい出来で、キャラクターの成長がよく描けており、アクションと面白いストーリーのバランスも良好です。時代考証については当時の中国の事情に詳しくないので何とも言えませんが、物語に魅力を添えています!長時間視聴することになるのを覚悟してください。

  • 緻密で壮大なストーリー
  • 入念な時代考証で深みを持たせた世界観
ストーリーは壮絶な戦いの連続で、中国の戦国時代を緻密かつ壮大に描きます
物語の運び方が丁寧で分かりやすく、歴史に興味がなかったり詳しくなくても大丈夫なように配慮されています。
入念に時代考証がなされており、気になって中国の史実まで調べてしまったという海外ファンも見受けられました。
目が離せないストーリー展開で、この先の時代はどうなっていくのか気になってしまうようです。




2. ソウルイーター

あらすじ

舞台は死神武器職人専門学校、通称「死武専」。

死武専は、「職人」と「武器」を育成することを目的としており「職人」と「武器」でペアとなって活動していく。その最終目標は悪人の魂99個魔女の魂1個を「武器」が”食べる”事によって、死神様の武器「デスサイズ」を作り出すことである。

キャッチコピーは「健全なる魂は 健全なる精神と 健全なる肉体に宿る」。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC#.E6.A6.82.E8.A6.81

世界最大規模のアニメサイトでの評価(2017年6月現在)

My Anime List

ソウルイーターの評価ページ

(※評価は変動するのでリンクから最新のランキングを確認してください。)

https://myanimelist.net/anime/3588/Soul_Eater

スコア:8.06/10.00

ランキング:470位

人気度:19位

メンバー数:677,119

ソウルイーターの人気のヒミツ①

ほ・ん・や・く!

ソウルイーターの作品レビュー①-陽気で不気味という独特な雰囲気の作品-

Soul Eater is a fairly new anime and manga series in which demons weapons and masters work together, attend a school and carry out missions.

『ソウルイーター』は比較的最近のアニメ/漫画シリーズです。死神の「職人」と「武器」がペアを組み、学校に通いつつ任務をこなすというものです。

The story starts with main characters ‘Maka’ and ‘Soul’, Maka being Soul’s master and soul being the demon weapon. Soul and Maka are one step away from gaining a high title, yet are disappointed when all their passed hard work is wiped clean by one easy mistake, resulting in them having to start from scratch. As the story progresses, you are introduced to ‘Black Star’ and his demon weapon ‘Tsubaki’ and ‘Kid’ with his demon weapons ‘Liz and Patty’.

ストーリーは主人公「マカ」と「ソウル」から始まります。マカはソウルの主たる「職人」で、ソウルは死神の「武器」です。ソウルとマカはあと一歩で重要な目的を達成できるというところで些細なことから全てを水の泡にしてしまい、ゼロから再スタートするハメになってしまいます。ストーリーが進んでいくと「ブラック☆スター」とその武器「椿」、さらに「キッド」とその武器「リズ」「パティ」といったキャラが登場します。

While watching the series, you will gain some incite into the characters histories.

ストーリーを追うにつれてそれぞれのキャラタクターの過去が明らかになっていきます

Soul Eater is a unique series as it manages to be light hearted, entertaining, up-beat and sinister!!! 😮 Flawless, must see series.

『ソウルイーター』は陽気で、エンターテイニングで、アップテンポながら不気味という独特な作品です!まさに完璧、絶対見るべき一作です。

P.S. Sorry if there are any spelling mistakes!!! 😮

追伸: スペルミスがあったらごめんなさい!!!

出典:http://www.imdb.com/title/tt1214085/reviews?ref_=tt_ql_3

  • 陽気なのに不気味という独特な世界観
  • ストーリーを追うごとに明らかになるキャラクターの過去
陽気なのに不気味という、ハロウィンのような雰囲気の独特な世界観にハマる海外の視聴者が多いようです。

全体的にデザインや音楽などポップでオシャレな感じですが、雰囲気はゴシックでいてパンクっぽく、バイオレンスやホラー的要素を加味した個性のある作品になっています。

武器に変身出来る人間とそれを扱う職人がペアになって戦うという設定も珍しく、海外ファンから高い評価を得るポイントとなっているようです。

ストーリーは少年漫画らしい熱い展開もあり、時折コメディもはさみつつキャラクターの過去が明らかになっていきます。

ソウルイーターの人気のヒミツ②

ほ・ん・や・く!

ソウルイーターの作品レビュー②-何度も見返してしまう個性的なダークファンタジー-

This anime is one of my very first couple of anime of the modern age that got me to where I am today! The anime/manga loving, cosplay, and con going person I am! Its dark and has great action with an amazing story. The ending can be off putting and as always I’d recommend you to go read the manga, but through and through this anime is a gem for me and I watched it many times and it never fails to amaze!!!

このアニメは、最近のアニメとしてはわたしが最初に触れたもののひとつで、わたしの原点とも言える作品です! そんなわたしは今ではアニメや漫画、コスプレを愛し、コンベンションに行くようになりました! この作品はダークで、アクションとストーリーが素晴らしいです。ラストは後味が悪いかもしれませんが、漫画もオススメです。とにかくわたしにとっては珠玉のアニメで、何度見返しても飽きない一作です!!

Just take a look at my name and picture. Its named after one of the characters in the show which is one I “resonate” with so much I made him my cosplay go to! If you’re bored before the big rush of Fall season blockbusters soon to hit then I’d highly recommend you pick this piece up before hand and relish in all its glory.

わたしの名前とプロフ画像はこの作品のキャラのうち、一番「響いた」キャラにちなんだものです。愛が高じてコスプレをするほどです! 秋にヒット作品が大量に配信されるまで退屈だという人にはぜひ見て楽しんでほしい一作です。

You won’t be disappointed. Now that this anime is on Crunchyroll I hope many more newcomers experience this anime and will bring about new fellow fans at cons I may or may not go to! After all this is the anime that will surpass the gods!!!

見て後悔はしません。せっかくCrunchrollで配信されているんだから、たくさんの人に見てもらって、新しくファンになってコンベンションにも来てもらいたいです(わたしも一緒に行けるかどうかはわかりませんけど)! これ以上のアニメはないです!!!

出典:http://www.crunchyroll.com/soul-eater/reviews

  • 何度も見返してしまう個性的なダークファンタジー
  • 素晴らしいアニメーションによるバトルシーン
ポップ感溢れるファンタジー作品ながら、バイオレンスやホラー的要素を加味しているのがこの作品の個性となっています。

個性的なダークファンタジーの世界観に何度も見返すほどそのハマッてしまう海外ファンも多いようです。

戦闘ではなめらかな動きをする圧巻のクオリティアニメーションによるバトルシーンで海外ファンの評価も高いです。

戦闘シーンの作画もさることながら、作品の雰囲気を表現する城などの背景が非常に丁寧に書かれていて世界観を上手く表現し、視聴者をストーリーに引き込みます。




3. Angel Beats!

あらすじ


森に囲まれた丘陵地にある天上学園は生徒総数2000名を越える全寮制の学校。一見するとごく普通の生徒らが生活を送っている学園だが、そこは死後の世界だった。

現世で理不尽な人生を体験し、青春時代をまともに送れずに死んだ者はこの世界に送られ、あらかじめ用意されたエキストラ(NonPlayerCharacter)の生徒達と共に学園で楽しい青春時代を過ごす内に未練を無くし、「消滅」(成仏)し、転生する。

しかし、転生することを拒む人々がいた。少女・ゆりをリーダーとする「死んだ世界戦線(以降、戦線)」は、理不尽な人生を強いた神への復讐を目的とし、元々が死後の世界であり「死ぬ」ことのないこの世界で、学校の秩序を守る「天使」と日夜戦いを繰り広げていた。

生前の記憶を失った少年・音無は、戦線のメンバーと行動を共にするが、次第にこの世界の真実を知ることになる。

世界最大規模のアニメサイトでの評価(2017年6月現在)

Angel Beats!の評価ページ
(※評価は変動するのでリンクから最新のランキングを確認してください。)

https://myanimelist.net/anime/6547/Angel_Beats

スコア:8.35/10.00

ランキング:182位

人気度:5位

メンバー数:855,077

Angel Beats!の人気のヒミツ①

ほ・ん・や・く!
Angel Beats!の作品レビュー①-人生と生きる目標について考えさせる作品-
I can’t quite agree with the other review, which is why i’m writing this one.
他のレビューと意見の相違があるので、このレビューを書きました。

“Angel Beats!” takes place in the world after death. The protagonist, Otonashi, lost his memories after his death. Nevertheless he joins a mysterious group, which is fighting “Tenshi” (Angel).

『Angel Beats!』の舞台は死後の世界。主人公の音無は死後記憶をなくし、「天使」と戦う謎の組織に加わります。

The characters are all really likable and you can remember them easily.

キャラクターは全員好感が持てて、記憶に残りやすいです。

What really stands out are the songs played by the band “Girls Dead Monster”. For me, the songs were just awesome, but that obviously depends on the music you like.

何より特徴的なのは「Girls Dead Monster」の歌です。個人的にはとても気に入っていますが、好きになるかどうかは音楽の好み次第でしょう。

I have to admit that the story develops a bit slow at the beginning. The first 4 or 5 five episodes i only watched 1 episode at a time, but then i couldn’t stop. The end was one of the most touching i ever saw. During the last episode i cried more than once.

序盤の展開は確かに遅いです。最初の4~5話は1話ずつ間を開けて見ていましたが、それ以降は止められず一気に見ました。ラストシーンは自分の見たアニメの中でトップクラスに感動的でした。最終回を見る間に何度も泣いていました。

Some scenes, also one in the final episode, feel forced and killed the atmosphere, but otherwise it was a pretty touching anime. Due to the fact, that all of the characters already died, it makes you think about your life and what YOU want to achieve in your life.

強引で雰囲気にそぐわないシーンが最終回も含めいくつかありますが、それ以外は本当に感動的なアニメです。また登場人物全員が死んでいるという設定から、人生と生きる目標について視聴者に考えさせる作品でもあります。

It is not perfect, rather slow paced at the beginning and i watched it with no expectations at all. But it also is very touching (at least for me), has an interesting topic and likable characters. I give it 8 out of 10 and can easily recommend this anime. If you can forgive some minor flaws and a slow paced beginning, you will probably enjoy “Angel Beats!”. Of course there are better animes out there, but there are also tons of worse ones.

確かに完璧な出来ではありません。序盤の展開は遅く、全然期待せずに見始めました。ところが(少なくともわたしにとっては)感動的で、題材もよく、キャラクターも好感が持てる作品でした。10点中8点で、オススメのアニメです。多少の欠点とスローペースな序盤に目をつむれば楽しめる作品だと思います。もちろんこれよりいいアニメはありますが、これよりできの悪いものも山ほどあります。

  • 人生と生きる目標について考えさせる作品
  • 感動的なラストシーン
死後の世界が舞台となっていて、後悔を残して死んだ若者たちの魂が、次の転生に向け再び学校生活を過ごす日常を描きます。
涙あり笑いありの死後の世界における日常の中で、少しずつ分かっていくキャラクターたちの過去と後悔を通して、人生や生きる目標について考えさせられる哲学的な作品となっています。
ストーリーはよくある学園バイオレンスドタバタ劇かと思いきや、だんだんシリアスになっていき、最終回にかけて盛り上がりを見せて、感動的なラストシーンで締めくくります
タイトルの意味も最後のエピソードで判明し、衝撃を受けるファンも多いようでした。

Angel Beats!の人気のヒミツ②

ほ・ん・や・く!
Angel Beats!の作品レビュー②-切ないハッピーエンドで終わる感動ストーリー-
5.0Overall 
総合5.0
5.0Storyline
ストーリー5.0
5.0Music
音楽5.0
5.0Characters

キャラクター5.0

It really is the greatest anime!!!I really enjoyed it!!!!IIt’s one of the animes which really made me cry,i mean-i’m a crybaby and cry on may animes but just a few make me really cry almost all the time!!!!The story is awsome and the characters as well!!!My fav characters are-Kanade,Yui,Yuzuru,Hinata and Iwasawaa.The music was perfect-I LOVE GIRLS DEAD MONSTER!!!THEY ROCK!!!!The ending was a sad/happy ending!!!I was crying like a little baby when Kanade was obliterated!!It was so sad!!!By then I saw how she and Yuzuru meet again and i was sure that Yui and Hinata will meet too.Anyway,it’s great anime!!!!I recommend it to everyone!!!

本当に最高のアニメです!!! とても楽しめました!!! アニメ見てて泣くことはけっこう多いですけど、ずっと泣きっぱなしになったアニメはこれの他には数えるほどです!!! ストーリーもキャラクターもよくできています!!! お気に入りはかなで、ゆい、結弦、日向、岩沢です。音楽もパーフェクトですGirls Dead Monsterが大好きです!!! 本当に最高です!!! 最後は切ないハッピーエンドで終わります!!! かなでがいなくなった時は泣きじゃくってました!!! 本当に切ないストーリーでした!!! かなでと結弦が再開したところを見て、ゆいと日向もどこかで出会ったのだと信じています。とにかくすばらしいアニメです!!! どんな人にもオススメです!!!

  • 切ないハッピーエンドで終わる感動ストーリー
切ないハッピーエンドを迎える最後の展開が衝撃的で、特に作品の高評価のポイントとなっています。
ラストシーンで号泣する海外の視聴者が多く、最終回について多くのレビューで言及されていました。
観終わった後は感動して10秒ぐらい放心状態になってしまった、というような海外の視聴者のコメントが見られました。

序盤の何気ない日常の描写があったからこと逆に最終回がより際立つようです。




4. 夏目友人帳

あらすじ


夏目貴志は幼くして母と、続いて父と死別し、幼少期から父方の親戚をたらい回しにされてきた。貴志には普通の人には見えるはずのない妖怪が見えてしまいそのためにトラブルに巻き込まれることが多かった。そうした事情により貴志は「虚言癖のある薄気味悪い子供」としてイジメられ、忌み嫌われてきた。葬儀の席で貴志の置かれた不遇な境遇をみかねた藤原滋は妻の塔子と相談の上で貴志を自宅に引き取ることにする。子供もなく夫婦二人きりの藤原夫妻は貴志を実の子のように大切にする。貴志はようやく落ち着いた暮らしを送れるようになり、高校に北本西村といった友人たちも出来た。そんなある日、貴志は妖怪たちに襲われ逃げ回る際に祠に封じられた妖怪(まだら)の封印を解いてしまう。貴志を見た斑は「夏目レイコじゃないか」と尋ねる。レイコは貴志の母方の祖母だった。藤原宅に戻った貴志はレイコの数少ない遺品の中から「友人帳」を見つける。友人帳は貴志と同様に妖が見え、天涯孤独だったレイコが妖怪たちと勝負し、負かした結果、奪った名を集めた契約書の束だった。やがて、友人帳は「多くの妖を従え、使役出来る宝物」として妖たちの間に噂として広まっていた。斑は貴志から友人帳を奪おうとするが、貴志は斑と「俺が死んだら友人帳はお前にやる」という約束をし、かわりに斑は貴志の用心棒となる。依り代である招き猫と強く結びついてしまった斑は普通の人間には「頭の大きな猫」に見えるためニャンコ先生と呼ばれるようになる。こうして、貴志とニャンコ先生は友人帳から名を取り戻そうとする者、友人帳を奪おうとする者、希有な存在である貴志を喰らおうとする者、夏目レイコの復活を知って訪ねてきた者、相談事を抱えてきた者など様々な妖怪たちと関わりを持つことになる。友人帳から名前を返すたびに貴志の脳裏にはレイコの記憶が流れ込む。レイコと妖怪たちとの繋がりは力任せな主従関係といった単純なものではなく、人から避けられ、人を避けて生きたレイコとそんなレイコを見かねた妖怪たちとの想い出の数々でもあった。貴志はレイコとの唯一の繋がりであり、名を縛られた妖たちにとっては命も同然の友人帳を大切に扱うようになる。また、様々な出来事を通じて妖たちとの出会いと別れを繰り返し、彼らを抱えた事情や想いを知ってゆくのだった。

世界最大規模のアニメサイトでの評価(2017年6月現在)

夏目友人帳の評価ページ
(※評価は変動するのでリンクから最新のランキングを確認してください。)

Season1:

https://myanimelist.net/anime/4081/Natsume_Yuujinchou

スコア:8.41/10.00

ランキング:149位

人気度:213位

メンバー数:250,066

Season2:

https://myanimelist.net/anime/5300/Zoku_Natsume_Yuujinchou

スコア:8.63/10.00

ランキング:60位

人気度:498位

メンバー数:131,749

Season3:

https://myanimelist.net/anime/10379/Natsume_Yuujinchou_San?q=Natsume

スコア:8.66/10.00

ランキング:51位

人気度:543位

メンバー数:121,804

Season4:

https://myanimelist.net/anime/11665/Natsume_Yuujinchou_Shi

スコア:8.74/10.00

ランキング:40位

人気度:581位

メンバー数:116,285

Season5:

https://myanimelist.net/anime/32983/Natsume_Yuujinchou_Go

スコア:8.65/10.00

ランキング:57位

人気度:1075位

メンバー数:63,439

Season6:

https://myanimelist.net/anime/34591/Natsume_Yuujinchou_Roku

スコア:8.79/10.00

ランキング:30位

人気度:1486位

メンバー数:42,746

夏目友人帳の人気のヒミツ①

ほ・ん・や・く!
夏目友人帳の作品レビュー①-穏やかに進行する妖怪アニメの「陽」的作品-

I’ve started Mushishi right after finishing Natsume yûjinchô due to all the similarities and I notice that the latter is shoujo, the former seinen… they’re distinct, yet parallel… while Natsume seeks out to grow and develop himself its ‘masculine’ counterpart seems to just serve as a caretaker, already wise…

『夏目友人帳』を見たあと、よく似てるからと『蟲師』を見たら、『夏目友人帳』は少女漫画で、『蟲師』は青年漫画という印象でした。それぞれの特徴があるけど、似かよっています。といっても違いはあって、夏目はこれから成長していこうというキャラクターだけど、ギンコはすでに老成しているキャラです。

Natsume is about feelings, essentially… he explores what might be, what was, what couldn’t be… every episode can end in tragedy, but thanks to a Deus ex machina in the form of a chubby cat… who is really this most ferocious wolf, things are reconciled. Not realistic, but at least Natsume himself is indeed vulnerable, especially when alone… and loneliness seems to be a predominant subject in the series.

『夏目』は感性の物語で、夏目はまだ知らないこと、過去のこと、そして「そうならなかった過去」を探っていきます。話は毎回悲劇に終わりますが、恐ろしい狼が姿を変えたネコがデウス・エクス・マキナとして機能し、ものごとの調和が保たれます。リアリティーのある物語ではないですが、夏目は確かに繊細な人物で、特に独りになると弱い。孤独というのがシリーズを貫く主題だと思えます。

At times it can be sweet, others almost transcendental… visceral essentially, but also attempts to think things through; Natsume doesn’t often act irrationally, although he seems to be perpetually optimistic.

この作品は時に甘く、時に超越的です。本質的に直観で動くけれど、同時に徹底して考えようともします。夏目はいつでも楽天家のように見えて、不合理に振る舞う場面は少ないのです。

This series, along with the aforementioned, may truly be the yin and yang of yōkai anime… and while the depths of the psyche can be perceived in both, Mushishi is generally darker… Natsume, being calmer, is not necessarily naïvely optimistic like, say, Aria can be… and generally has an episodic direction, and while there isn’t much that is over-arching, there is ample time where all the ayakashi just decide to hang out…


 『夏目友人帳』と『蟲師』は妖怪を扱ったアニメの陽と陰でしょう。どちらも人間心理の深層を描いているが、『蟲師』は概してダークです。『夏目友人帳』は穏やかながらも『ARIA』のようにただ明るいというだけではありません。ストーリーはおおむね一話完結で、包括的なものはあまりありませんが、妖怪と人との交流をたっぷり楽しめます

  • 穏やかに進行する妖怪アニメの「陽」的作品
  • 人とを妖怪の交流を通して「孤独」というテーマを描く
『蟲師』が妖怪アニメの「陰」的作品だとしたら、この作品は妖怪アニメの「陽」的作品で、毎回見た後に心が穏やかになれる、というレビューが多く寄せられていました。
「孤独」というのが一つのテーマとなっており、人恋しく想う妖怪たちの最後を主人公・夏目が毎回見届ける、というストーリー構成になっています。
さまざまな妖怪たちとの出会い、「孤独を寂しく思う妖怪」と「孤独を選んで生きてきた人間」の邂逅を通して、孤独だった主人公・夏目の意識が徐々に変わっていく成長ストーリーを繊細に描きます。
夏目友人帳は6期もシリーズ化されているアニメで、たくさん話があるのにもかかわらず、シリーズを追いかける海外ファンも多いようです。
6期なんてあっという間で、早く続きの7期が見たい、という海外の視聴者のコメントが多く見られました。

夏目友人帳の人気のヒミツ②

ほ・ん・や・く!
夏目友人帳の作品レビュー②-リラックスできて心温まる疲れた日に見たくなる作品-

Natsume Yujincho centers around Natsume and his evolving relationship with the youkais and humans around him. It is relaxing and heart-warming, something that you would love to watch after a tiresome day. The show has a lot of depth, and it differs from other youkai stories by having the youkai experience the same emotions as a human.

『夏目友人帳』は夏目をとりまく人間と妖怪との交流を描いてますリラックスできて心温まる、疲れた日に見たくなるアニメです。物語は深く、妖怪が人間と同じ感情を持つという点で他の妖怪アニメとは一線を画すものです。

Except for the ability to see youkai, Natsume is normal. He has strengths, weaknesses and faults. He has a hard past and many bad experiences, but at present he is blessed with caring guardians and friends. He is learning and growing with each experience and person/youkai he meets.

夏目は、妖怪が見えるという以外は普通の少年です。長所も短所もあり、失敗もします。つらい過去があり、苦しいことをたくさん経験してきましたが、今では彼を気遣ってくれる保護者と友人に恵まれています。さまざまな人間や妖怪との出会いを通して、夏目は学び、成長していきます

I would recommend anyone to give this a try. You may not like the genre, but it won’t do any harm to watch a few episodes
ぜひみんなに見てほしい作品です。このジャンルが好きでない人もいるでしょうが、何話かだけでもちょっと見てみてほしいです。

  • リラックスできて心温まる疲れた日に見たくなる作品
  •  妖怪を扱ったアニメの中でも一線を画す深いストーリー
作品全体を通してリラックスできる優しい作品で、見終わるとなんともいえない浄化されたような気分になる、という海外の視聴者のコメントが見られました。

疲れている時に見てほしい作品だというレビューが多く寄せられていました。

妖怪が人間と同じ感情を持つという妖怪アニメとしては一線を画す深いストーリーで、大人でも十分楽しめる作品となっています。




5. ARIA

あらすじ


物語は、惑星マンホーム(地球)から来た少女、水無灯里(みずなし あかり)の視点で語られる。灯里はウンディーネとなるために、人間一人、猫一匹の小さなゴンドラ観光会社「ARIAカンパニー」(アリア―)に入社する。この都市の観光会社には航海の安全を祈願するために青い瞳の猫を象徴にするという風習があり、ARIAカンパニーでは火星猫のアリアを社長にしている。アリアは作品のマスコット的存在ともなっている。経営者で先輩のアリシアは業界一の成績を持つウンディーネであり、灯里はその優しい指導の下で成長していく。

また、灯里は同じこころざしをもつ二人の少女と友人になる。一人は老舗観光会社「姫屋」の跡取り娘、藍華(あいか)。もう一人はまだ学生ながら、一流の操船技術を持つアリス。3人の所属会社は違うが合同で練習を行い、観光案内と操船の技術を磨いていく。

各話ではネオ・ヴェネツィアの風習や季節の風物などが描かれる。時折り、妖精ケットシーのような幻想的な存在が灯里の前に現れることもある。灯里の職階は見習いの「ペア」から、一定の範囲で営業が認められる半人前の「シングル」、そして、一人前のウンディーネである「プリマ」へと昇格していく。

世界最大規模のアニメサイトでの評価(2017年6月現在)

ARIAの評価ページ
(※評価は変動するのでリンクから最新のランキングを確認してください。)

https://myanimelist.net/anime/477/Aria_The_Animation?q=ARIA

スコア:7.78/10.00

ランキング:894位

人気度:836位

メンバー数:85,508

ARIAの人気のヒミツ①

ほ・ん・や・く!
ARIAの作品レビュー①-火星での日常を上品に綴ったリラックスできる作品-

The story is unique, in my book. I mean, who thinks of making a slice of life on Mars. That’s just really original and awesome. The episodes are slowpaced and deal with the daily lives of the undines, small discoveries, new friends and so on, all of it executed in a fine manner. Still, it was a little too slow sometimes.

個人的にストーリーは独特だと思います。火星での日常を描くというのは独創的で見事です。話のペースはスローで、ウンディーネの日常、小さな発見、新しい友達といったストーリーが上品に綴られています。ただ、時々スローすぎるようにも思えます。

Animation
Overall I thought it was good. Nice colours, and good character designs. And the many shots of Aqua were nice. But I still got a feeling it wasn’t perfect. I guess it could have been more detailed, specially the people and their faces. But it was pleasant still.

作画

全体的にいいです。色使いがよく、キャラデザも良好です。舞台となるアクアの素晴らしいカットが多いです。ただ完璧とまではいえません。人物や顔などの細部をもっと描けていればと思うけど、それでも十分よかったです。

Sound
This is just great, there is some soothing background music nearly all the time, and it gets you really relaxed. The opening and ending themes are also nice songs, that I never skipped. There are also a lot of insert songs, and when the undine Athena sings, it’s just lovely. The voiceactors are great too.

音楽

素晴らしいの一言。いつも穏やかな曲が流れていて心からリラックスできます。OPとEDの歌もよく、毎回飛ばさずに見ていました。劇中歌も多く、アテナの歌が特によかったです。声優も素晴らしいです。

Character
I liked the characters. No doubt about it. The undines were especially great, they were so diverse, and not to forget; funny. My favourite is Akari, the heroine, there are so many things about her that are memorable, and how she behaves with the other undines is hilarious. Aika and Alice are really funny as well, and the three fairies. I must say that the sidecharacters are good too, heck even the cats, even though I found them a bit irritating at first.

キャラクター

間違いなくキャラクターはお気に入りです。ウンディーネたちが特によかったです。それぞれ個性があって、みんな愉快です。一番のお気に入りはヒロインの灯里で、印象に残るエピソードが多く、他のウンディーネの前での振る舞いはとても笑えました。藍華とアリス、3人の妖精もいいキャラクターとなっています。あのネコ含めて脇役もまたよかったです。最初見た時はちょっとイラつきましたけど。

Enjoyment
Due to the show’s slow pace, it took some time for me to get into it. But when I did, I liked it a lot. It’s really relaxing to watch, with no action or drama, and such. Compared to most of the western media, this is really refreshing.

満足度

展開が遅かったので入り込むまでに時間がかかったのですが、一度入り込めばとても気に入りました。アクションやドラマなどを抜きにした、見ててリラックスできるアニメでした。西洋のメディアの多くと比べれば、このアニメは癒しです。

Overall
A very good show, about daily life. Not much happening, but still great. If you want something different, watch this, and you’re in for something good.

9 / 10

総評

日常を描いた傑作です。何が起きるわけでもないけど、それでもいいアニメです。他とは違うアニメが見たいなら、ぜひ見てみることを勧めます。

10点中9点です。

  • 火星での日常を描く独創的な世界設定
  • 日常を上品に綴ったリラックスできる作品
火星での日常を描くという独特な世界観が見事な出来で、海外ファンの間でも高評価のポイントとなっているようです。
意識が地球を離れてキャラクターたちが住んでいる水の都に飛んでいってしまってるような不思議な感覚になります。
キャラクターたちの日常を見ていたら嫌なことを忘れて、リラックスできるというレビューが多く見られました。
ホッとさせてくれるのでどんどんとつい最後まで見てしまうというコメントが見られました。

ARIAの人気のヒミツ②

ほ・ん・や・く!
ARIAの作品レビュー②-荒んだ心を明るく照らしてくれる癒し系アニメ-
5.0Overall

総合5.0

I was watching Jigoku Shoujo and thriving on the darkness and suffering, so you can wonder how dark my days were. Then came ARIA, shining a gentle light on my corrupted heart. Its beautiful art makes you wish the real Venezia were like that. Its relaxing soundtrack invites you for a break. And the characters are people so delightful you wish you could take your afternoon tea with them. Life is what you make of it; ARIA can show you how to make it wonderful.

あの時は『地獄少女』を見ていて、毎日が暗く苦しかったです。どんなに暗かったか想像できると思います。そんな時『ARIA』を見て、荒んだ心が明るく照らされました。美しい作画は、現実のベネチアもこうだったらと思わせるほどのものです。音楽は聞いていて落ち着けるものでした。キャラクターはみんな朗らかで、午後のティータイムをご一緒したいような人ばかりです。人生は自分で作り出すものなのです。『ARIA』は素晴らしい人生を作り出す方法を見せてくれます。

  • 荒んだ心を明るく照らしてくれる癒し系アニメ
日常のなにげないことにある幸せを見つけたり、友達や周りの人々との触れ合いを通して暖かさを噛みしめることができるストーリーになっています。

荒んだ心を明るく照らしてくれるような、明るく頑張っていく気持ちを取り戻させてくれる作品だというレビューが多く見られました。

「地獄少女」や「ひぐらしのなく頃に」のようなホラー・サスペンス系のアニメを見た後におすすめする海外ファンが多く見受けられました。




6. マギ

あらすじ

 第7迷宮「アモン」の周囲に広がる町・チーシャンに住む若者・アリババは、御者のアルバイトをしながら「アモン」を攻略し大富豪になることを夢見ていたが、あと一歩を踏み出せずにいた。そんなある日、彼は「ジンの金属器」を探して旅をしているという、謎の少年・アラジンと出会う。彼の持つ笛に潜むウーゴくんの力を目の当たりにしたアリババは、アラジンに共同での迷宮攻略を持ち掛ける。

世界最大規模のアニメサイトでの評価(2017年6月現在)

マギの評価ページ
(※評価は変動するのでリンクから最新のランキングを確認してください。)

https://myanimelist.net/anime/14513/Magi__The_Labyrinth_of_Magic

スコア:8.57/10.00

ランキング:282位

人気度:90位

メンバー数:387,953

マギの人気のヒミツ①

ほ・ん・や・く!
マギの作品レビュー①-着想が秀逸なエキサイティングなストーリー-
If you’re a fan of adventure, action, and fantasy, this is the perfect anime for you! Magi starts off with a clever premise, it takes parts from some of the characters in the famous “1001 Nights” tales and mixes them together in an original, exciting story that will keep you always wanting to watch the next episode to see what happens. The animation is very good, and the dubbed voice acting is solid. If you’re familiar with dubbed Anime, you’ll recognize a bunch of the voice actors. Magi even has some good messages about friendship and choosing not to hate those who have hurt you.
冒険やアクション、ファンタジーが好きならこの作品がピッタリでしょう! 『マギ』は有名な『千一夜物語』の登場人物をミックスしてオリジナルのエキサイティングなストーリーを作るという、その着想がすでに秀逸です。ストーリーは視聴者を釘付けにし、次の話が待ちきれなくなるほどです。作画はとてもよく、吹き替えの演技も堅実な出来。吹き替えでアニメを見る人は、知ってる声をたくさん聞くかもしれません。さらにこの作品は友情について、そして自分に害を及ぼす敵を憎まないという素晴らしいメッセージを伝えてくれます

Overall I would recommend Magi: The Labyrinth of Magic to any Shonen style Anime fans, Anime fans in general, and to anyone who just enjoys a fun, adventurous tale of fantasy and friendship.


『マギ』は全体的にオススメのアニメです。少年漫画ファン、そうでもないけどアニメ好きな人、ファンタジー冒険活劇と友情物語が好きな人にオススメです。

  • 着想が秀逸なエキサイティングなストーリー
  • アラビアンな独特な世界観
秘宝が眠るとされる謎の遺跡「迷宮(ダンジョン)」が出現する不思議な大陸で、主人公が仲間とともに求めて「迷宮(ダンジョン)」攻略を目指していく、という着想が秀逸なエキサイティングなストーリーが海外ファンを虜にしています。

奴隷制度やダンジョンといったアラビアンの独特な世界観が海外ファンにも受けているようです。
国や人となりの成りかたや社会といった要素も盛り込まれいて、世界観を細かく表現しています。

キャラクターたちの友情で登場する敵や自分の中の弱い部分と戦いながら成長してく、成長譚になっています。

マギの人気のヒミツ②

ほ・ん・や・く!
マギの作品レビュー②-『アラジン』+日本文化+神作画+ハイスピードアクション-
This review contains no spoilers. So don’t worry. ^_^

このレビューはネタバレなしなのでご安心を。

Magi is an amazing series. To explain to Americans easily: it’s a combo of Disney’s Alladin movie + Japanese Culture + Superb Animation + GREAT Fast-Paced Action.
『マギ』のストーリーは素晴らしいです。アメリカ人にわかりやすく説明するとしたら、ディズニーの『アラジン』+日本文化+神作画+ハイスピードアクション、という感じです。
As soon as you start the series, you see great character development. It will surprise any anime fan.
シリーズ序盤からキャラクターの成長がしっかり描かれて、驚くことうけあいです。
Now, to help you get a feeling of the story, I will explain the “crust” of the plot.
ストーリーの印象をつかんでもらうために、プロットの「ごく表面」だけをなぞってみましょう。
Alladin, a young boy, has a djinn(genie) named Ugo. Ugo is a headless blue giant. He utters noises, so I don’t know where the sounds come from.
主人公のアラジンという少年は、ウーゴくんというジンを従えています。ウーゴくんは青い首なし巨人で、声は出すけれどどこから出しているのかが謎。
Anyway, he’s strong. Aladdin summons him when his strength isn’t enough to get the job done. Then we meet this teen named Alibaba. This is when the character development comes in. Aladdin befriends Alibaba. They later start start their journey into a dungeon. Dungeons are important in their world. Nobody has ever came out of one alive. Dungeons are these TALL towers. Dungeons are also dangerous, as you may have guessed.If you complete a dungeon, you get a lifetime amount of money. In the few episodes that are out, Aladdin and Alibaba have heavy conflict with a female slave. Slaves and slave masters are a strong piece of the story. Well, that’s about it. If you want more info about the series or this review hooked you, go out and watch the anime! It’s on this great site, that you’re reading this on, CRUNCHYROLL!

ともかくウーゴくんは強いです。アラジン一人の力ではどうにもならないとき、アラジンはウーゴくんを召喚します。それからアリババが登場し、ここからキャラクターの成長が始まります。アラジンとアリババは友情を育み、やがて二人で迷宮攻略の旅に出発します。この世界で迷宮は重要な存在です。生きて出たものは一人もいないのです。迷宮とは高い塔のことで、想像のごとく中は危険です。迷宮の最奥に到達できれば一生分の富が得られます。すでに公開されている話の中では、アラジンとアリババはある女奴隷とひどいトラブルを起こしています。その奴隷とその主人は物語上重要なキャラクターなのですが、解説はここまで。もっと見てみたい人、このレビューで興味が湧いたという人はぜひ見てみましょう!このレビューが載ってるまさにここ、Crunchyrollで見られます!

  • 『アラジン』+日本文化+神作画+ハイスピードアクション
  • 魔法ファンタジーの傑作
レビューではディズニーの『アラジン』に日本文化が加わって、神作画によるハイスピードアクションが楽しめる作品、と紹介されていました。

アラビアンナイトの登場人物が数多く登場する冒険ファンタジーで、魔法アニメの優れた作品として紹介する海外ファンも多く見受けられました。

この作品のような魔法ファンタジーは海外でも人気が高いです。

作画の優れたアニメーションによる魔法を使った数々の戦闘描写が幻想的で迫力がある、というレビューが多く寄せられていました。




 

スポンサードリンク

メルマガ or LINE@登録で無料セミナーをプレゼント中!


メルマガ or LINE@に登録してくれた方に「翻訳で最短で年収1000万稼ぐ方法」動画セミナーを無料プレゼント!

●翻訳の仕事に興味がある
●英語を生かした仕事をしたいけどどうしたらよいかわからない
●副業でもっと収入を得たい方
●英語を生かして在宅ワークをしたい、フリーランスとして独立したい方
●老後の収入を得たい方(翻訳に年齢は関係ありません)
という方必見!

翻訳に英語力はそこまでは重要ではありません!
英語力はTOEIC600点くらいで十分です。
翻訳の仕事では他のスキルの方が重要です。

翻訳の仕事はどういうものか?
仕事を獲得するにはどうすればいいのか?
いくらくらい稼げるのか?
英語力以外に必要な翻訳のスキルって?

現役のプロの翻訳家のセミナーが無料で視聴できます!

※普段ご使用のメールアドレスを入力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です